チョー現実的
昨日の試合については
実際つまらないサッカーのゲームでした。

とても現実的な90分間だったからです。
予測された出来事がほぼ展開されたわけですから。

解説のY太郎氏曰く
「前半、オランダが動けていない」
これは日本の戦術にあわせた必然的なことであって
日本に脅威を感じているわけではないと想います。
そしてそのことが結果的に裏目にはでなかった。

後半、オランダはしっかりスピードUPし、厳しいプレスを
かけてきました。得点は必然です。

ここからがサッカーの醍醐味を日本がみせてくれるか・・・
だったんですけどね。オランダの現実的な対応に軍配があがりました。

1-0
リーグ戦突破に向け現実的な最低限の結果です。
VSデンマークはドローで得失点差で突破ということでしょうか。

25日は3時半起床で・・・現実的に難しいか(笑)
[PR]
by sakutaro9 | 2010-06-20 10:35 | 蹴球見聞録
<< 歓喜反省期待 なぜVネック? >>