選挙のこと
ちょうど4年前
通勤で利用するとある駅頭に自分の名前の幟を傍らにおき
ひたすら挨拶をしているお兄さんを見かけた
以来
それこそ雨だろうが風だろうがそこで挨拶をしていた。
たまにゴミ袋もって清掃していたが
基本は挨拶だけ。しかも無言。

おそらく選挙にでるんだろうなと想っていたが
まったく予想に反さず、今回の選挙に立候補していた。

政策とかではなく頑張りとサブリミナル効果で勝算があると
考えているのか?
それとももっと長いスパンで政治の世界を目指しているのか?
まったくわからないけれど愚直に継続した事実だけは
認めてあげたいな・・・・・・と単純に想い描いていた。


さっきいつもの駅を降り立った。
改札を通ると真っ赤なウインドブレーカーの運動員たちの
真ん中に少し大きいナイロンジャージの人物がいた。
そう
この地域では有名人。
去年の12月まではまったく違うフィールドにいた人。
まあ
立候補するのは知っていた。



少し歩いたところのポスターを観て驚いた。
有名人

愚直な人
同じ選挙区。さらに現職と向かい風ながら組織のバックがある人を
含め4人で一枠を争う。


投票率でかなり変わってくるけど
どうも4年の努力は今回は報われない可能性が高い。



選挙がおわったあと
この愚直なひとに話を聞いてみようかな・・・・・・

なんて
言いながら私は隣の選挙区でした(爆)
[PR]
by sakutaro9 | 2011-04-05 21:24 | 日々書殴
<< 久しぶりの生サッカー 自分なりに >>