急に晴れた午後に
細かいネタをだらだらと

4月の終わり頃、プランターに青しその種をまきました。
適当に間引いて元気のよいやつを6本選抜して育ててました。
虫に少しやられましたが本日初収穫!ためしに鮭とのりの混ぜご飯の素に
加えたら結構いけました。今年はなす、とうがらし、ミニトマトを
植えてますので、ちゃんと別カテゴリーで報告しなきゃ・・・
思いつつやれていない俺です。


選抜といえばAKB・・・
ネ申7の崩壊、そして柏木さんの時代か?
とはいえTOP2のふたりはダントツ・・・
プロデューサーとしては世代交代はゆっくり進んだほうが
カネになるでしょうから。モー娘の例からすればそうなんでしょうね。
我が家でも一昨日はその話題で盛り上がっていて、TV中継が
10位発表までに終わることに不満をもらし、ホントの選挙のときのように
テロップで速報流せと叫んでいたわが娘に笑うやらあきれるやら。
まあ真剣に考えなくてもいいか?

真剣に考えるといえば
今日の朝日新聞別刷「悩みのるつぼ」上野千鶴子さんの回答に拍手。
50代無職の男性は自殺の是非について回答を求めています。
自分の人生に後悔はないし、これから生きて
年金をもらうなら、そのカネは国にほかの事に役立ててほしい。
迷惑をかける親類縁者や知人友人はいないので自殺しても
何の問題もないのでは?

これにたいしてそもそもそんな質問をしてくる時点で
自殺するつもりははなからない。たんに回答者がどんな
答えを出してくるのかためしているのか?
本当に悩んでいるのならきちんと吐露しなさいと
ばっさり答えておりました。そして
「これだから男はめんどくさい」と締められてしまいました。

もしこの質問者が重大な壁にぶつかっていたとしても
それを一般的に置き換えて結論だけもとめてくるとしたら
それは男の「見栄」なのでしょうね。おとこはそうゆう動物です。

動物といえば
最近の「犬」頼みのTVはちょっと行き過ぎか?と
想いつつ日曜日の「マルモの掟」は楽しみにいています。
まあ、さらに子役を使っているから反則と言えば反則です。
ただ視聴者をひきつける「つぼ」は随所に撒き散らして
安心して観る事ができて少し泣けるくらいがちょうどいい。

今日はこのへんで。
[PR]
by sakutaro9 | 2011-06-11 17:47 | 日々書殴
<< スタジアムのこと お医者さんのこと >>