さ、選手名鑑が発売される時期だ
毎年、変わらず想う事。なんだかいつの間にか1月が終わり
2月中旬になるのもあっという間。本屋には選手名鑑が出回る時期。

サカダイのにしたので今年は分厚い。なぜかというと
J3も掲載されているから。
で、どうなんでしょうねJ3。
JFLと動員をわけあうとすれば、商売にはならない。あくまで
3部があることに意義があるということか。
ただ、ここへの降格があるという事実は重要なのか。


コンサドーレもいつも通りけが人が多い。
開幕ジュビロ戦は参戦する段取りをつけているが
どうなることやら。
守備が不安。昨年と一味違う中盤になるのか
それとも去年とあんまり代わりがない中盤なのか
とにかく、どう機能するか。
点がガンガン入る予感はないかな。

一ファンから言わせてもらえば
去年のようなシーズンではなく多少波のある
たとえば
3連勝して2連敗また3連勝とか
わくわく、いらいらが散りばめられた11月までが希望。

もうひとつ。
赤黒の戦士のなかで
「こいつは追いかけたい」
と想わせる選手が出てこないかな。

そうなれば、力が入るんだが。






[PR]
by sakutaro9 | 2014-02-17 21:56 | コンサドーレ札幌
<< ひとつだけ、五輪のこと~なぜ八... 引くにひけない? >>