乾燥注意報!
約20年前、卒業旅行で行ったNYのホテルでの出来事。
3月なのに物凄く寒く、ぶるぶる震えていた。
部屋に入ろうとしたとき、確かに見えた青白い光・・・・
そう
「静電気」

痺れを通り越して痛さがこみ上げてきた。

なぜだか解からない。
このときから冬になると静電気で憂鬱になる。
体質なのだろうか?
静電気対策グッズが売り出されるくらいだから
私だけではないのだが・・・

クルマの乗り降りが怖い。
駐車場で隣の車にぶつからないように
ドアをあけゆっくり金属部分を触らないように降り
ガラス部分で押してドアを閉める
そして必ずキーを地面につける。

でも、これだけ気をつけてもやる時はやってしまう。
今日もひどかった。もう4時間ほど経っているのに
まだ親指の痺れが取れない。

それと困るのは、レジおつりを貰う時
キャッシュディスペンサー・・・

ほんとにお願いしたいのはセルフのスタンドにある
「静電気除去シート」をいたるところに用意して欲しい。

まだまだこの憂鬱が続くと思うと・・・
嫌になる。
どこかに「100%静電気撃退できる方法」はないものか?
[PR]
by sakutaro9 | 2005-12-25 20:58 | 日々書殴
<< 乾燥注意報2! The Emperor'... >>