一週間が早かった
実は今週はイロイロありました。

月曜日、交通事故にあいました。
俗に言う『おかまを掘られた』と言うやつです。

夕方、しかも大粒の雨で視界は悪かったのですが
幸い信号の手前で私も相手もブレーキを踏んでいたので
「衝突」というよりはバンパーで押された感じでした。
傷もなく、一部はめ込み式になっている部分が外れた程度でした。
なので、私自身その瞬間ぶつかったかどうか
おりて確認するまで半信半疑だったくらいです。

こっちは会社の車なので自分で判断するわけには
いかないので警察を呼び、保険屋に電話して
淡々と処理をしました。
相手も私には謝っていたので、「あとは保険屋任せ」と
考えてました。

ところが・・・・
翌日、電話をかけてきたうちの会社が加入している
「超大手損保」の担当者がひどかった。
要するに
相手方は多少私にも責任があると主張している。
それならば私が交渉にあたるが、私に過失がないと
主張するなら、担当者はこの件関わらない・・・
というのです。

勿論私の主張は「過失なし」だけど
それを相手と交渉して話をまとめるのが
この担当者の仕事ではないか?
私はそう思うのですが・・・

頭にきたので、この担当者は通さず
うちの会社の総務と私が
相手の加入している損保と電話で交渉し
水曜日に「私の過失なし」で合意し
この件は解決したわけです。

去年のETCしかり
今回然り
結局、自分で動かなきゃならない。
世の中に文句いっても仕方ないのですが。

そんなわけで
当分私は
「超安全運転」
です。(笑)
[PR]
by sakutaro9 | 2006-02-25 20:00 | 日々書殴
<< どうでもいい話ですが 礼 >>