追いついてドロー
マスメディア等では必ず「厚別不敗神話」とか書きたてますが
チームの現状を考え、相手の実績も踏まえれば
「戯言」と言われてもしかたなかったと思います。

入り方は良かったんじゃないでしょうか。
確かに相手のディフェンスはすばらしかった。
それでも諦めずに攻めてましたね。やはり西谷、砂川、フッキが
前線に揃うと後ろから縦に攻めやすくなるのでしょうか。

相変わらず、決定力に問題はあるのですが
観ていてストレスがたまらないゲームだなあ・・・
ところが、いつものようにバタバタして失点・・・・

どうしてこういつも同じパターンでのやられ方なんでしょうね??

ゴール前での混戦ではホントに弱い。
集中してないわけでは単にテクニックの問題なのか?

恐らく大多数の方々がこのまま終わりだと思っていたでしょう。

そんなときに石井選手が気合で決めました。
これは他の選手、特にFWの選手にはいい影響になったはずです。
いや、それを感じなければプロじゃない。
そう思います。

中2日。
選手達はへとへとかもしれません。
5/6は天気は悪いとはいえ気温は20℃近くでしょうし
天候も崩れて雨になるかもしれません。
そんなところも考えて準備すべきでしょうね。

というわけで
私は諸事情により早く寝ます(笑)
[PR]
by sakutaro9 | 2006-05-03 21:19 | コンサドーレ札幌
<< 残念・・・惨敗 自滅2 >>