オシムが視察に
d0010257_23362480.jpg


いつものように、新聞屋からせしめた招待券で駒場へ。

J1再開ということで、下位からの脱出が使命である大宮vs磐田。

午後まで1日雨で、明らかに「梅雨冷め」でスリッピーではあるが
気温だけ考えれば、ベストなコンディション。
でも前半立ち上がりから、どうも両者ともエンジンがかからない。
なんとなくつまらないなか、磐田のDF陣がバタバタしているうちに
川口の反応も虚しく、大宮先制!
失礼ながら、大宮は相変わらず強さが感じられないけど点を取る!
このあと両チームともに少しやる気がでてきた。
特に、磐田の太田。この運動量は飛びぬけていた。中盤でチャンスを
作るのはほとんど彼であったことは過言ではない。

ところが・・・・・
AWAYゴール裏からは物凄いブーイング・・・・仕方ないか・・・

後半開始直後、ちょうど駒場に来ていた大学時代からの友人、
A木さんと携帯で連絡をとっていたら、いきなり成岡!GOAL!
ゲームは振り出しに。
やはりここからやっとゲーム自体がアグレッシブに。
磐田はゴンちゃん、菊池、を投入。
大宮も純マーカス、森田をいれて追加点をねらう。
中盤での競り合い→前線へパス・・・・両者ともそんな攻防が続くが
やっぱり前半同様、磐田DFがばたつき、桜井が見事なシュート。
その後、大宮はお決まりの4・1・4・1作戦のためDF平岡投入。
磐田は名波をいれるも、大宮はがっちり守って「辛勝」というところだろうか。

最後に磐田サポが負けても大合唱で迎えたのは感動的であったが
サッカーの試合としては今日の梅雨空の如くすっきりしなかった。

今、TV観てたら・・・・
オシムさん来てたらしい。
後半も右から左から走りぬけた太田はいいアピールになったとおもう。
[PR]
by sakutaro9 | 2006-07-19 23:38 | 蹴球見聞録
<< Good-day! サポーター心得 >>