キーワードは1
札幌から戻った翌日から、個人的に「イッパイイッパイ」でして
昨日まで家のPCを開いていない。いや開きたくない状態でした。
さらに先週のスタライ(爆)からグズグズいっていた鼻の調子が
なかなか治らず、未だに調子が悪い・・・・

という「グチグチ」はここまでにしまして。

お仲間の皆様はやはりサンクスマッチのほうが良かったので
それに絡めてみんな書かれてますよね。
勿論、ペレイラ、石塚、木島各氏に対しての賛辞については同感です。

話は飛びますが
北海道日本ハムファイターズ。
あの「ゆれる画像」からもファンとの一体感が感じられました。
だから「目指すものはひとつ」だったのでしょう。

そしてあの21日の第1試合。
確かに引退したみなさん。あくまで元プロ。
それでも、みんながんばれ!!っていう一体感があった。
そう確信します。


じゃあ21日の第2試合でそれが感じられたか。
選手も含め、あの場に居たコンサを応援する人々には
「迷い」とか「戸惑い」とか「諦め」があり
試合開始後に
「やっぱりそうなのか」感があの空間を支配したと思います。

ひとつになるってよく言いますが
難しく考えて到達できるものでもないし
何かのきっかけで簡単に出来てしまうのかもしれない・・・・

いつの日か
コンサドーレと
一体感・・・・(字余り)




つけたし

OB戦で活躍したみなさん。
田渕氏も「イッパイイッパイ」とコメントしておりましたが
なんといっても
「イッパイイッパイ大賞」は



ユース・スタッフチームの

松山 大地!!

私と体型が似てまして
後半からヘロヘロしながら駆け上がっていく場面。
笑いながら感動してました!!
[PR]
by sakutaro9 | 2006-10-28 09:58 | コンサドーレ札幌
<< 気温ほどは熱くなかった?? To be continue >>