私のからだの中はキレイ
不健康話をひとつ

2週間ほど前から、胃の調子がわるく
汚い話ですが
「むせたり」「ゲップがでる」「喉がつまっている」
が治らず、流石に人相手の商売なので
先週の土曜日に、ネットで調べた病院にいきました。

そこの先生の経歴だけみると某有名大学病院に勤務していて
まあ、施設も整っていて、ウチからもいきやすいんで。

ところが
いざ、診療室に入ると
「PCかじりつき型」のもっとも嫌なタイプのセンセでした。

長男が骨折して運ばれた病院で
まったく同じタイプの若い医者にあきれ
すぐに病院を変えた経験があるので
「またか」って思ったのです。

まあ、私に話す時はちゃんと顔みながらなので
まあ許しましょう。となったわけです。

さて、彼はろくに問診もせずに
「ストレスですかね」
そして、診察した後も
「やっぱり、ストレスですかね」
でも、念のため、胃カメラをということで
1週間後の今日、先ほど検査してきました。

また、これが嫌な感じなんですわ。
経験のある方は解かっていただけると思いますが
医学が進歩したとはいえ、やはり、喉から管入れるわけですから
苦しいですよ。
でもこのセンセ

ガムをくちゃくちゃしながら、施術します。

なんか、こうガッカリしてしまうわけです。

で、結果は〇
昔、脳外科でCTを撮った時と同様。
「とても、キレイな胃です」「まったく問題なし」

でも
先週からクスリをもらっているにも関わらず
一向に治っていません。

つまり、原因不明。

クスリを変えて治ればいいけど・・・・

以上、オヤジらしいはなしでした。
[PR]
by sakutaro9 | 2007-06-09 11:00 | 日々書殴
<< 僕らは君を忘れない 序列 >>