カスタム・インソールへの道 その3
7月29日
羽田から神田に直行してNew Shoes受け取ってきました。

すぐに履いてみて、前回同様、踵をトントン。これが正しい履き方なのですね。
前回と違う女性スタッフがチェック。指を上げ下げをさせられます。
「前回より、厚い靴下はいてますよね・・・」
ムムッ・・・・
そんなところまでわかるんだ・・・ミリ単位の世界。
どうも左だけ窮屈なのだそうだ。自分はまったく違和感が無いのだが。

ここでオーナーさん登場!!
「これは、左だけつま先伸ばした方がいいなあ」

早速、靴の中に鉄製の機械を入れて内側から押し出すイメージか?

5分くらいで完了し再度、フィッティング。
最初もそうだったが、土踏まずが少し高いような気がするがやはり違和感なし。

軽く、北海道マラソンの話などして店を後にしました。


この日は雨だったので歩くだけでしたが多少歩きづらいか?

そして、昨日、今日と5kmずつ走りました。
走りづらくはないが、フォームは変わったかも?
足の指は圧迫されていないけど、依然、左小指の付け根のタコが痛い。
膝は問題ないが、両足の足の付け根から尻にかけて筋肉痛??
腰も多少違和感アリ・・・・

もう少し試してみます。
[PR]
by sakutaro9 | 2007-07-31 23:26 | 走思録
<< 今は割り切ろう! vs草津 3-0 ドタバタ観戦計画~7.28 vs鳥栖 >>