完敗だった vs水戸 1-2
帰りに「イングヴェイ・マルムスティーン」をガンガンききながら
A2さんと今日の敗因を語ってました。

まずはゲームの入り方が悪かった。
先取点を取ろうとして最初から積極的に攻めていましたが
反対に、張っている二人のFW(11 塩沢 19 西野)にいとも簡単に
アーリークロスが入ります。恐らく5分くらいの間で両チームで3点入ったと記憶してますが
水戸の2点は、そこからのヘディングです。

このあと札幌は同点を狙い、ロングボール→サイドへを繰り返し
CKはとっていきますが、いま一歩のところで点数は入りません。
ここで、ダビィの競り合いの弱さ。中山もどうしてもゴールが遠い・・・・・
水戸のはほとんどCKがなかったような・・・・・サイドアタックは諦めていたのか?

d0010257_23564650.jpg


後半、水戸は絶対に勝たなければ(笠松で1年かってない)
そんな気持ちが伝わるゲーム内容。
決して札幌の出来が悪いとか、動けていないとは言えません。
ただ、水戸のほうがハードワークしていたことは確か。
そして、力強さは水戸のほうが勝っていたかも・・・・

あとは毎度のことだけど
審判
イエロー何枚出たのだろう?
ジャッジに統一性がない。よく見てない。
ここに札幌の選手が暑くなったことも影響したか?
そんなことを話してました。

d0010257_00746.jpg


どうしても、連敗だけは避けたい。
移動は大変かもしれないけれど、函館→徳島で
勝ち点稼いでおかないと・・・・
[PR]
by sakutaro9 | 2007-08-31 00:05 | コンサドーレ札幌
<< さよなら夏の日~September 陸上流行りなので・・・ >>