ぞくぞく
勝負の第4クールスタートを控え、コンサドーレは
勝負に出たか?

横浜F・マリノスGK富永康博選手のコンサドーレ札幌への期限付き移籍

横浜FC 鄭 容臺選手 コンサドーレ札幌に期限付き移籍

横浜から二日連続で選手を獲得してきました。

富永選手は何しろJで一番でかいGKとのこと
実際に目撃した方々の書き込みをみても
その巨大な姿がクローズアップされてますが
高校時代名門 東福岡高校。3冠に貢献しているエリートって感じです。
ただプロ入り後は苦労してます。トライアウトでマリノスに入ったものの
公式戦のピッチには立てていません。
言葉は悪いが崖っぷちでしょう。

高木 佐藤 富永 で三つ巴の争いになるのことは必然。

そして
今日、発表された、鄭 容臺選手。
本職はボランチですが、CBもできて
4-1-4-1の時は前に上がることある(サカダイより)
また
GK菅野選手いわく
「あれほどタフな選手は見たことはない」(サカダイより)
とのこと。

出場停止(累積含む)の可能性が高いボランチ、CBを厚くする事。
そして、競わせることなのでしょうか。

またブログ
よむとかなり良い人柄がうかがえます。

とにもかくにも
彼らにエールを送りたい!

札幌でもう一度J1!!
[PR]
by sakutaro9 | 2007-09-12 22:52 | コンサドーレ札幌
<< 毎年恒例!! 人にやさしく >>