北の風景
木曜日から昨日まで仕事で北海道に行ってました。

2泊とも札幌でしたが、仕事をしたのは滝川と伊達。

室蘭までは仕事で行くことはありましたが、伊達にいくのは
小学校の修学旅行以来だったかもしれません。

いずれも30年前なら、札幌を基点にして仕事に行くなんて
考えもしなかったでしょうが、今は高速がありますからね。

その札幌ですが、街がドンドン変わっていますね。
勿論、駅周辺はがらりと変わり、高層マンションもバンバン建ってます。
創成川の上は大掛かりな道路工事がされているのでしょうか。

初日、札幌の会社の大先輩に拉致られて(笑)ある焼き鳥屋に行きました。
仲間のルンバくんのblogに何度か登場している店なので実は期待してました。
ただ・・・事前には聞いてましたけど
「焼き鳥屋」なのに最後まで焼き鳥は出ませんでした(爆)
さらに
マスターが「これ美味いから」とお薦めしていただくのが
フツウで
なんのコメントもない料理が私にはとっても美味かったり・・・
で、相当な量のビールと焼酎がそれに加わりおなかがはちきれそうでも
ひとり3000円・・・・・・・・
まあ、不思議な店でした。

そんなマスターが他の客が引けたあと私たちの中に入り
「実はこの店年内で終わりなんですわ・・・・・・」
市電の停留所の目の前に店があるのですが
その道の拡張工事が決まったので、立ち退くことになったとのことです。

他の場所への移転も考えたけど
「ここが無くなったらどこに行けばいいんだ」っていう常連はいるけど
だからといって毎日きてくれるわけじゃないから・・・・・

そんなふうに仰っていたわけです。

確かに水商売は難しくて、料金高くしたら客数は落ちる可能性高いですからね。

街が変わって、姿を消す店がある。
しかたないこととは言えさびしいものです。

滝川も変わりましたね。

やっぱり30年前はたまねぎ畑だったところが
バイパスがとおり、ショッピングモールが忽然と出来上がっていました。
そのかわり駅前は人影まばら。

それでも、この時期特有の鉛色の低い空に
「なんか空はかわってないね・・・・」って富良野出身の同僚と外で
しみじみ話していたら、ラーメン食べたばかりだというのに
徐々に寒さを感じてきました。

少ししたら、霙がふってきました。
[PR]
by sakutaro9 | 2007-11-04 23:13 | 日々書殴
<< 甘い罠~2007.11.11 ... 気が抜けない >>