満足できる結果
d0010257_1728198.jpg


朝飯食べた後、急に思い立って栃木SCのゲームを観にいくことにしました。
先週、車を修理に出して調子も見たかったので。

栃木グリーンスタジアムは工業団地の中にありました。
余談ですが、この立地は良いですね。
会社が休みなのでキャノンの工場の駐車場を解放しているのです。
その数なんと5000台!!!
レッズがJ2に落ちて、栃木がJ2に上がったら満車なるかもしれませんが・・・・
(うっ・・・ちょっとキツイ冗談か・・・・・・)
さらに工業団地の中はきちんと片側2車線。帰りも誠にスムーズ。


で、試合はかなり楽しめてよかったです。
栃木はホーム開幕と言うことで緊張しているのか、前半の立ち上がりは
まったく集中していなく、立て続けに琉球がシュートを打ちます。
しかも、琉球のフラット3の真ん中の「エメ」って選手184cm96kg
でもデブではありません。こいつが効いており攻められません。
でもそれを突破するにはやはりサイドなんですね。
1点とってからは栃木ペースが続きました。

で、岡田選手ですが、きっちり仕事はこなしていました。
おそらく、前半は指示されていたのか、ボールを持つと
必ず、前の上野にロングボールを入れてました。

d0010257_17495335.jpg


d0010257_17502010.jpg


後半は2回あがりも見せたし、中に絞ったりしてましたが
やはり、守備が安定してたので信頼度があがるでしょうね。
競り合いで少し痛んでましたが、負けてませんでしたよ。
(一回だけミスがありましたが)
柱谷監督としては合格だッたと思います。
久しぶりに90分通して観ましたが、本当はもっと攻撃参加して欲しかったのです。
どうもチームとしては左からが多いようで、少し残念です。

試合のほうは3-1で栃木の勝ち。
ヴェルディにいた左の佐藤。FC東京にいた右の小林の両サイドが
無駄走りを惜しまず続けた事で3点とれたといっても過言ではないでしょう。
それに絡む元新潟の上野、元大宮の横山 TDKから来た松田は
JFLではトップレベルのFWなのでしょうね。

d0010257_175903.jpg


またまた余談ですが
試合前のクラブ社長が挨拶の中で「もう後戻りできない」って言ってましたが
完全プロ化に踏み切ってかなりお金もかかったのでしょう。
ハーフタイムに宇都宮市長と地元大物衆議院議員が
「バックアップする!」と高らかに言ってましたが
北のほうのチームといっしょにならないようにと祈るばかりです。
[PR]
by sakutaro9 | 2008-03-16 18:12 | 蹴球見聞録
<< 一応、備忘録 まずは1点! >>