岡田 佑樹 絶好調!!
まず最初に
コンサドーレ札幌、京都に敗れる・・・・
については今日は止めておきます。観てませんからね。
池内、マーカス、宮澤のことは気になりますが。


話題を変えて、JFL 栃木SC vs JEFリザーブス
観てきました。結果は4-0で栃木。

d0010257_1831442.jpg


前半から、JEFはガツガツ攻めてきます。ただちょっとラフかなあ・・・とは
感じてました。後ろから横からかなり激しい当たり。
10分くらいで栃木 攻撃の要、小林が倒れます。
タダの打撲ではなさそうです。一度ピッチにもどりますがやはり×心配です。
帰り際、アアアッと叫び、頭かかえてました。

代わりに深澤が入ります。

深澤は運動量があり、岡田と近い位置で連携しチャンスを作ります。
1点目は岡田スローイン→深澤壁パス岡田クロス→横山ヘッドって流れです。

また、深澤がためてそれを追い越す岡田も多くありました。
シュートのようなクロスのような惜しいシーンもありましたし。

後半は1本、自力で持ち上がるシーンもありましたし
横山の3点目は岡田のあがりがきっかけでしたし。

d0010257_18433863.jpg


d0010257_18435481.jpg


勝因は左右共にサイドアタックができて、FWも仕事ができた。
小針のファインセーブも2つあり、鷲田、川鍋がしっかり守れた。
そして、ボランチの落合 向が攻守ともに効いていた。

今シーズン栃木SCのやりたいサッカーができたということでしょう。

あと、レフェリーはちょいと問題ありか?
流すべきトコ止めてしまう。
特に栃木のマイボールじゃないの?がJEFボールに が多すぎ。
ファウル判定にもJEF寄り??
佐藤キャプテンも試合後、レフェリーに異議を唱えようしたところ
柱谷監督に止められてました。

なにはともあれ、ガンガン攻める岡田を観ることができたのは
うれしいことです。
[PR]
by sakutaro9 | 2008-05-03 18:59 | 蹴球見聞録
<< 恐れていること 最近気になるヒト モノ >>