2種類のシビレ ナビスコ 川崎 vs 札幌 2-0
今シーズンのAWAY。
雨が多いです。ただ、これまでの雨の3試合では2勝1分の負けなし。
新たなレジェンドに向けて、そしてナビスコ予選突破のためにも是が非でも勝ち点を
とりたいゲームでした。

d0010257_20111647.jpg

すげえええ。流石に〇〇の△弾頭とは書けない。


相手の川崎。代表選手不在でほぼ1.5軍状態。
怖いジュニーニョ、山岸、大橋、今が旬の我那覇はいますけど・・・・

札幌は今想定できるベストの中盤。
砂川 芳賀 クライトン 西谷。これで勝てなきゃホントは辛い。
なので前半から飛ばしてきます。

d0010257_20165218.jpg


d0010257_20172434.jpg


西谷がキレてます。プレスをかけて、ボールを奪い攻撃へ
クライトン、そしてダビィも連動していき、点数が入る気配は充分ありました。
ここまで大きなチャンスが2回あり、いずれか決めておけば勝ち点は見えていました。
ここまで、良い意味で「しびれてました」


なのに
どうしてサッカーの神様はこの人を主役に選んだのでしょう。
まあ、理由はわかってますけど

d0010257_20224829.jpg


カウンターをくらい、ふと自陣を観ると、ユウヤ以外人影がない・・・・・
ぽっかり明いたところにジュニーニョと今日の主人公が走り込みます。
結局、ジュニーニョがオトリとなり、我那覇がシュート。



うちのDFの一番悪いところは、失点から一気にヘコミ、ズルズル下がる。
なんとか、前半凌いだことはよかったです。

後半、確かにシュートは少なかったですが、得点になりそうなシーンはありました。

d0010257_2030592.jpg


d0010257_20302536.jpg


市船出身のこのGK植草。砂川の後輩、ユウヤの先輩。

神がかってました


昨年まで公式戦の出場はなく、おそらくGKとしては3番手。
今日の活躍で評価は上がるでしょう。

ジュニーニョの駄目押しは何もいえません。ユウヤはPK覚悟で止めに行くしか
ありませんでした。
このあたりで、嫌なシビレが全身を駆け巡ります。


後半、ミスは目立ちましたが、内容は決して悪くない。
今日の場合は先制される前の20分くらいで得点できなかったことか?

ほぼ、予選通過は難しくなり、来週勝たないとリーグ戦に響くでしょうね。

もうひとつ
話題のエジソン。
d0010257_20402948.jpg


まじめにボールを追う姿勢は解かりましたが、FWとしての本領発揮とは
なりませんでした。


余談
川崎は新潟とAWAY(ビッグスワン)で4戦4敗らしく、ツアーを組んで
みんなで応援へ行こうキャンペーンをしつこくやってました。
フロンタール と アルビレックス
ファイティング アウェイ
の2つがかかって
「FA」宣言ってスローガンだそうです。
方法はともかく、川崎の企画力は見習わないとな。
[PR]
by sakutaro9 | 2008-05-31 20:48 | コンサドーレ札幌
<< いいぞ!!ノナト!! サテ 逆... 印象に残らない >>