高円宮杯
午前から雨だったので行く予定ではありませんでしたが
11時くらいに思い立っていってきました。
観たのは浦和vs作陽の後半と延長戦。名古屋vs東京の前半。

d0010257_2142530.jpg


思いついたこと

d0010257_2155256.jpg


浦和は1ボランチで前の5人の連動がなかなかよかった。
特に右サイド7番高橋君。ボール受けてからが早く、ためる、相手をいなす。
点は常に入りそうな雰囲気。
作陽はそこを踏ん張りました。最後は個人技にやられてしまい致し方ないという感じでした。

前半を見るかぎり、東京の方が攻め込んでましたが、点は入らない。
恐らく、そこを突いて名古屋が後半盛り返したのかも。
東京の左サイドバック2番阿部君は末恐ろしい。身長はありませんが
二人相手でも全く動じず、ボール浮かせてパス出したり
プレイスキックもいい。守備もクレバー。TOPで観てみたいです。

d0010257_21561038.jpg


d0010257_21564439.jpg

この、NERIMA 池袋が良く解かりません《爆》
[PR]
by sakutaro9 | 2008-10-11 21:57 | 蹴球見聞録
<< 野球の試合?? これは書いておかないと >>