さいたまシティマラソン 報告
う~ん・・・タイムはいつもと変わらず。
ほぼ最後尾スタートだったので、2分ほどロスしちゃいました。
5kmまでは普通です。29分。ところが最初CP7.7kmくらいから
右足裏に違和感が・・・13kmで痺れてきましたね。
タイムは10km59分。15kmで90分

このあとがボロボロでした。

ただ、直近2回に感じた「怒り」は無かったのです。
痛いのはありましたが、気持ちよく走れたので良かったです。

まあ、そのあと味スタに行かなきゃという使命感があったことも
プラスに作用したのかもしれません。

ゴール後はそうでもなかったのですが、家に戻ってびっくり!!!
右足中指付け根から直径7cmくらいの巨大マメができてました。
2007東京マラソンの時とほぼ同じ症状です。

左も少しダメージがあり、このところ無かった中指のツメも痛いですね。

いつもながらですけど・・・
やはり、基本的な「走力」がない。
それを高めていく為の練習量がたりない。
(10月 80km 11月20日まで50kmでは話にならない)
靴のことより、X脚なので走り方を改善しなければ
大会に出るたびに「痛い想いをする」の繰り返し。

まずは2週間くらい休んでみます。
[PR]
by sakutaro9 | 2008-11-24 09:33 | 走思録
<< 早く感じた今シーズン スキンヘッドをなめてはいけない >>