Restart

2008年もあと残すところ3日とちょっと。このblogは相変わらず
どうでもいいこと、マイナー過ぎてわけがわからないエントリー満載で
困惑される方も多かったと思います。それでも読んでいただいた皆様には
感謝の言葉しか見当たりません。本当にありがとうございました。

私が最初にHPを作ったのが2003年1月。デジカメを買った時のポイントがあり
衝動的に購入した安い作成ソフトで作り始めました。最初は実に稚拙なページで
誰がこんなの読んでくれるだろうと思っていましたが、そこはインターネットの凄い
ところで、北海道、埼玉、神奈川、静岡などさまざまなコンササポが集まってくれて
その皆さんの発言を私がUPして、同時に作ったBBSで意見交換する形が
自然と出来ました。それから2年くらいでまたインターネットの凄いところで
「blog」がポピュラーになってきたのです。となるとまた自然とお集まりの皆さんが
各個人のblogを作るようになり、うちのHPの存在価値はなくなりました。私自身も
blogしか更新しなくなりましたしね。本音のところ、HP作成ソフトは重く
なかなか作業が進まないし、面倒な作業であったのは事実なので、この自然の流れは
大歓迎でした。そうして自分のblogでは2005年くらいから正に好き勝手なことばかり書き殴ってきたわけです。

勿論、コンサドーレについてはAWAYゲームの情報はいち早く伝達したい気持ちが
強く、なるべく試合当日に速報的なエントリーを心がけました。そのほか、チームに対して、選手個人に対して、HFCに対して「自分の想い」を書いてきたつもりです。自分の素直な気持ちを書いて共感してもらい、時には反論を受ける事で自分自身のプラスになると思っていました。ところが、今年1年はコメントがほとんど書き込まれておりません。と言う事はその想いにほとんど共感してもらっていないのではないか?反論する価値も無いのか?特に降格決定の頃から強く感じるようになったのです。情報の少なさよりも文章力のなさ、表現力の乏しさがその原因でしょう。同時にコンサドーレ関連の個人blogを読むとそれに対して反論したい気持ちが頻繁に出てくるようになってしまいました。さらに間違いだったのはそのblogにコメントを書き込むのではなく、自分のblogにその反論したい気持ちを表してしまっていた事なのです。そんな文章に誰も共感しないのは当たり前だと気づきました。それ以前にいまだに「サッカー」のことまったくわかっていない、観る眼が無い自分がいることもモヤモヤしていた原因かもしれません。
9月から職種がかわり、精神的に不安定な状況であり、来年の仕事初めからはデスクの上に
2台のPCを並べて仕事をする事になります。もう家でPCいじる気力は減退するでしょう。
そんな状況で、冷静に良識あるエントリーやコメントを書く自信がなくなりました。
これ以上、今のスタンスで書いても自己嫌悪に陥るばかりで、さらに読まれた方が不快な想いをされることもあるでしょう。


そこで決断しました。
今後、自分のblog、多くのコンササポのblog問わず、コンサに関わるエントリーとコメントは書かない事にしました。ただゲームレポートと率直な応援コメントはオフィシャルの別棟に書く事にします。ここもほとんどコメントをいただけない状況ですが、恐らくbookmarkされている方が20~30名いるらしく、今年も試合後の当日UPすれば、その日は300前後、翌日も100前後のHITがあるので、少しは役に立っているようですから。

自ずとこのblogはさくたろうの備忘録を中心に音楽、車、映画に関する話題を中心に
続けます。ほぼ自己満足の世界に徹するつもりです。わざわざここで宣言する必要はないのかもしれませんが、これも備忘録としてご勘弁下さい。近くタイトルも変える可能性もあります。スタート時の「こんさくたろう」のほうがいいかもしれませんね。

まずはご報告まで。
[PR]
by sakutaro9 | 2008-12-28 18:03 | コンサドーレ札幌
<< 最後は執念~天皇杯 準決勝 満足!満足!! >>