私的ラーメン感2
前回の説明ではあまりにもわかりづらいので

このミンミン という店。ちょっと変わっていて、昼の部 と 夜の部では
作る人が違い、味もメニューも多少違う らしい のです。
というのも私は今まで「昼」しか行ったことが無いから(爆)

で、昼の部ではやはり「パーコーめん」が一番人気でしょう。
大量の豚肉のから揚げ、まっくろのメンマ、カチカチの煮玉子。
からあげは常に揚げたてなのでスープもめんもむちゃくちゃ熱い。
さらに、パフェのスプーンのようなサジでアジノモトをガバット・・・・・

なので好き嫌いははっきり別れます。私も何人か連れて行きましたが
半分は大絶賛。半分は酷評《笑》 カウンターしかないので
調理してる様、とくにその白い調味料を入れるところを目の当たりにすると
引くのはよくわかります。



ここ15年くらいで「有名店」「行列店」にはずいぶん行きました。
9割がた感じるのは
「30分まってこの味?」
「おいしいけど1000円越えるの?」

そうなんです。私は待つのが大嫌い。さらにベースとなるラーメンなら
600~700円。具だくさんメニューでも800~900円でないと納得しません。
しつこいようですが「ジャンクフード」ですから。

もうひとつ。
10年くらい前。よく行っていたお店は博多ラーメンではないのに
替え玉制度があり、スープが香ばしく完食できるので
気に入ってました。初めて行った時から人気店ではありましたが
その1年後くらいから、メディアで紹介されて店も大繁盛でした。
が、店主自身も「カリスマ」として取り上げられるようになっちゃいました。
そのうち「一ラーメン屋」から「ラーメン・プロデューサー」になったのです。
当然、その小さな店ではやっていられなくなり、今では地方のショッピング・モールに
支店を出すような状況です。へそまがりなのでこうなると一転して嫌いになります。

私も一応商売人??なのでこの店は儲かっているのかな?
とついつい気にしてしまいます。例えば、昼3時間営業でカウンター10席。
1時間3回転延べ90人来店。単価800円なら27000円。夜とプラスして
一日5万のうりあげなら月25日稼動でも125万。夫婦ふたりなら
1000万くらいの利益があるのか????わりに合うのかなとか?
夏はそんなペースで来店しないのかなあなど・・・

そうゆう世界でさらに上を目指そうとすると「ラーメン屋」からの
脱却しかないのかもしれません。

と今日はこのくらいにしておきます。
[PR]
by sakutaro9 | 2009-01-24 09:55 | 日々書殴
<< いつもながら・・・ 私的ラーメン感 >>