カテゴリ:走思録( 56 )
空前のブーム
先日、朝の番組で特集してました。

今、空前のランニングブーム・・・・だそうで。

確かにそれは感じます。

年末用事があって夜8時頃に代々木の体育館あたりにいたのですが、
5~6人の集団で走っているんですよね。
そんな集団がウジャウジャ。それもかなり真剣モード。
素人の走り方じゃない。

さらにさいたまの我が家周辺。
みんな考えることは同じで、信号が無く、できるだけ平坦で、車の通行量少なくて
道幅が広くて。そんな条件でコースを設定するから走るところは集中します。
それまでは部活の高校生らしき子たちくらいしか見かけませんでしたが
半年くらい前から「オトナ」が急に増えてきましたね。

身近では会社の同じフロアの同僚(一まわり下)も昨年11月に
ハーフに初めてでていきなり1時間50分で走りやがりました《笑》
彼もそうですが、nike+ipodのCMでやってる奴。
あの影響が大きいのじゃないのかと。

ランニング人口が増えることいいのです。
流石に大会に出場が出来なくなるような事態にはならないとは
思いますが、けが人やその他の事故が心配です。
自分も気をつけなきゃなりませんが・・・
デメリットが出てこないことを祈るだけですね。
[PR]
by sakutaro9 | 2008-01-19 15:08 | 走思録
あいかわらず
d0010257_1450392.jpg


本日の「さいたまシティマラソン」
結果は
2:5:35
今、昨年の記事確認したら、この大会でちょうど1分短縮《爆》

昨年同様、「浦和レッズ」と大きくゼッケンに入っていることもアリ
レプリカはやめ、黒に赤字ロゴのアデ〇ダス。短パンも同ブランドで黒。
当然レッズサポ多数・・・
タツヤ ハセベ ケイタ ウチダテ ・・・・・・
たくさん抜かれました(笑)

大枚はたいて(そうでもないか)靴買って、一応の手ごたえをかんじつつ
望んだわけですが、まったく成長はありません。

問題の足のダメージは・・・・
確かに以前のような爪の内出血、中指 人差し指 親指のマメ。
できませんでした。そして左足のアキレス腱の痛みもなし。
右ひざは10Km過ぎから痛みは多少あるもこれまでからみれば
改善されたと思います。
右足の真ん中に500円くらいのマメはできまして17kmのCPあたりが
辛かったですけど。
ゴール後はいつもまったく変わらず、筋肉痛で歩くのも立ち上がるのも辛い・・・・

靴屋さんは申し訳ないが、靴ですべては解決しない!!
当たり前か・・・
やはり、月50~60kmの走行ではこの程度でしょうか。
ゴールのあと明るく「ラーメン食べいこ!」とかはいえません。

話は前後しますが
今日のコンディション。気温14℃ 冷たい秋風はありましたが
雨よりはまし。
自分の時計で5km 27:10 10km 55:50
17km 1:40:00

やはり、18km過ぎに登り坂が3つあり、頑張れなかった。
とはいえそれがなくても2時間はきれなかったでしょうね。

次は2月くらいか・・・・
[PR]
by sakutaro9 | 2007-11-23 14:50 | 走思録
Midnight Runnerの悩み
別に恋愛の悩みとかじゃないんですが(余計か!)

たいてい、私は夜9時前後から走り始めます。

全国的なブームらしいですが、ウチの近所で犬を飼っている人が多いです。
やはり、仕事のあとに犬の散歩ということになるらしく
必ず、走っているとお犬様達とすれ違うのです。

ほぼ100%といっていいでしょう。

私は絶対
吠えられます
そして
追いかけられます

ひどい時は一度小さい犬に噛まれました。

なぜなんでしょうね???

①走って向かってくるから
②私の臭いに反応している

どっちかでしょうね。

どなたか
対処法をご存知の方いらっしゃいましたらお教えを!!

って相変わらずどうでもいいエントリーでした。
[PR]
by sakutaro9 | 2007-11-17 10:26 | 走思録
人にやさしく
いよいよ明日は北海道マラソン!!

カスタムインソールのことで書き込んでいただいたtakaさん

そして
ここの「超常連」CZさんが出場されます!!

なんとCZさん!
初フル


私、ホントにわかっていなくて、いくら陸連公認の大会でも
一般ランナーもはしるんだからリミットは5時間くらいかなって
勝手に思ってました。そしたら・・・・

キッチリ 4時間・・・・・・・・・

だからCZさんにはかなり厳しい戦いになると思います。

6時間以内だったら、私も胸を張って先輩面するのですが《爆》

ぐたぐたかかずに
この歌詞を!!

takaさん!
CZさん!
がんばれ!!
[PR]
by sakutaro9 | 2007-09-08 09:06 | 走思録
カスタム・インソールへの道 その4
d0010257_23163518.jpg
d0010257_23165592.jpg


CZさんからもあった「中敷の秘密」については

はっきりいってようわからん

足型と計測した足のデータに基づいて
基本となる中敷をカットし、ウラを削って作るのでしょうが。

一方で、購入してから約30km走り
やっと慣れてきた感じです。
多少、右足の付け根からお尻にかけて筋肉痛な感じはありますが
随分走りやすくなりました。

もう一歩かな・・・・
[PR]
by sakutaro9 | 2007-08-07 23:22 | 走思録
カスタム・インソールへの道 その3
7月29日
羽田から神田に直行してNew Shoes受け取ってきました。

すぐに履いてみて、前回同様、踵をトントン。これが正しい履き方なのですね。
前回と違う女性スタッフがチェック。指を上げ下げをさせられます。
「前回より、厚い靴下はいてますよね・・・」
ムムッ・・・・
そんなところまでわかるんだ・・・ミリ単位の世界。
どうも左だけ窮屈なのだそうだ。自分はまったく違和感が無いのだが。

ここでオーナーさん登場!!
「これは、左だけつま先伸ばした方がいいなあ」

早速、靴の中に鉄製の機械を入れて内側から押し出すイメージか?

5分くらいで完了し再度、フィッティング。
最初もそうだったが、土踏まずが少し高いような気がするがやはり違和感なし。

軽く、北海道マラソンの話などして店を後にしました。


この日は雨だったので歩くだけでしたが多少歩きづらいか?

そして、昨日、今日と5kmずつ走りました。
走りづらくはないが、フォームは変わったかも?
足の指は圧迫されていないけど、依然、左小指の付け根のタコが痛い。
膝は問題ないが、両足の足の付け根から尻にかけて筋肉痛??
腰も多少違和感アリ・・・・

もう少し試してみます。
[PR]
by sakutaro9 | 2007-07-31 23:26 | 走思録
カスタムインソールへの道 その2
補足程度ですが

今回、足型をとって明確にわかったこと。

右に比べて、左の方が外側の接地面積が小さい。
つまり右に力がかかっていて、バランスが悪い。

両方とも外側に力がかかり、その分靴の中で足が外側に動き
こすれてタコができる。

もうひとつ
サイズは合っていても足の指が常に握っている状態であれば
爪も割れるし、マメも出来る。
指の周辺がある程度余裕のある状態にすべき。

インソールによってこれらが解決できるはず。

ということなんですね。

takaさんからレスをいただきましたが
最初は違和感があるみたいですね。
8月はここでそのへんを書いてみます。

まずは出来上がりを待つばかり。
[PR]
by sakutaro9 | 2007-07-21 10:20 | 走思録
2.18 あれこれ 完結編
ゴール会場を出て最寄の駅までが本当に辛かった。

今回、左足にはまったく豆なし。
でも右は中指 薬指 小指の豆3連発
さらに薬指の爪は紫色に。

どうも今回は靴のせいではなく、走り方か?

実は土曜日の朝、起き抜けに足がつってしまい、痛さが残っていて
走ることは出来たのだが、なんとなくかばっていたのかもしれない。

そして、筋肉痛は全身。
今日一日ほとんど動けない。夕方になって少しずつ回復したが
あと数日はこの調子かも?

というわけで

次は
3/25
熊谷さくらマラソン・・・
今度はハーフだから大丈夫?????
[PR]
by sakutaro9 | 2007-02-19 20:15 | 走思録
2.18 あれこれ 2
今回、スタート前まで悩んでいたこと。

それは持ち物

小さなウエストバックは持っていくつもりだったが
①食料
②携帯
③デジカメ


①は途中で「給食」があると言うのでなし・・・これも悲劇につながる
②はそんな余裕はないだろうとパス・・・実際はレース中の仲間や応援してくれる人へ
  電話している人多数。
③は雨なのでパス・・・ところが東京タワーや雷門で撮影している人多数。見ず知らずの
  沿道の人に記念写真頼む人も。

恐らく午後は晴れるとの予測だったので、スタート時にきていた
ナイロンのウインドブレーカーは脱ぐつもりだったので
それをしまうために、結局ウエストバックの中は
「飲むゼリー」のみ。


話は21km付近から

まあここまでくれば後はペース落として5時間半くらいで行けるカナと
甘い考えがよぎった。
と同時に
反対車線に見えた〇〇パン&バナナの文字。

そうだ折り返して戻ってくれば食べられるんだ!!

そろそろ、空腹感があたまのなかをグルグル駆け巡り
ゼリーも一気のみ!!

ところが
冷静に考えるとあとそこまで8kmほどか・・・
それでもなんとか食いたい!その一心で走った・・・
といいたいところだが1回目の徒歩。30kmまではと思ったが無念。

29kmほどの雷門で饅頭をくばっている方がいた。(あくまで善意で)
でもあまりにも殺到していてとてもとれない。

31km
たしかこのあたりのはずだ・・・パン&バナナ

えっ・・・・

人しかいない
声援と鳴り物だけが響き渡る

売り切れ・・・・・
オイオイ・・

あきらめてはしる。ペースが落ちるのは自分では解かるが
銀座のあたりでついに足が止まる。
時間は2時になろうとしていた。

まあ、このままたらたらいくしかない。

ここからいろんな人に抜かされていく

気ぐるみのカッパ 熊 ミッキー(彼とはそのごほぼ同時にゴール)
全身タイツの20人くらいの集団。などなど

まあ、レプリカ着てるせいで、ヘロヘロな自分にもたくさん声援を
いただきました。
「コンサドーレ」「白い恋人」のいずれかが10人くらいか。
レースしてる人では札幌から来たというおねさま3名。
「kappa」の旗もった、フェニックスの社員と思われるかた。

それから
沿道でクッキーなどを配ってくれた皆様には本当に感謝したい。
「助かりました」

35km以降は1kmはしり歩きまた1km走りって繰り返し。


こうなってしまうのもやはり練習量か。
ハーフなら、週3回、一回5~6kmでいいのかもしれないが
フルはそれでは無理。
今回は7時間リミットだから、いいようなものの
普通なら強制送還だな。

当初から解かっていたが、35km以降はお台場にいくための
橋を渡らなければならず、風とアップダウンが強敵だったが
もうあんまり関係なかった(冷笑)

怖かったのは
41kmで倒れた方がいたこと。
AED&心臓マッサージだったから深刻な事態かなとおもったが
後の報道で大事には至っていないとのこと。良かった。

そんなこんなで
時計も3時になった頃ゴールメダルもらってバナナもらって・・・

えっ

途中でくれよ


まあ
足引きずりながら駅に向かう。途中で屋台のチキンカレーを
一気食い!
うまい!

沿道でゴールのあとビールは美味いよって掛け声があったが

やっぱり腹がへってはお酒は飲めない
[PR]
by sakutaro9 | 2007-02-19 18:18 | 走思録
2.18 あれこれ
まあ一応これも備忘録として書いておきましょう。

2.18 マイ ドキュメント

公式パンフレットに7:30までに現地到着!とのことだったので
新宿駅西口にピッタリに着くと・・・・
雨なので、着替えなど準備をするところがないのか
駅から都庁までの地下通路がびっしり&あの独特のつんとする臭いが・・・
ともかく、荷物預けてUPしなければと考えあらかじめ脱ぐだけの
状態でいたわけだが、それもつらそうな感じだった。
もうひとつ
後で大問題となる「トイレ」
すでに駅構内で長蛇の列だったので覚悟はしていたが
この時点で15分待ってやっと入室(爆)
8時を過ぎたところで荷物を預けに行く。
横殴り&冷たい雨にうたれながら、トラックまで持っていく。
この時点でぐしょぐしょ。
それでも多少ストレッチくらいはしてギリギリにスタートラインに
行くつもりだったが、「急いでください!!」としつこい放送。
仕方なく、8:40頃さらにつよくなった雨の中地上にあがる。

そこからが長かった。

ビル風も吹くし・・・・・・・
周りの何人かは傘さしていたが、スタート後はどうするんだろう??
(案の定、道端に廃棄・・・・う~ん)
外人さんを中心にTVカメラがくるとやけにもりあがっている人々もいたが
暖かくはならない。

定刻とおり、スタート。でもA~Kまでのスタート・ブロック順で
Iの俺はスタートラインに14分後にたどり着く(トホホ・・・)

モノマネの松村と都知事に見送られてスタート!

でもまだ思うように走れない。
集団がある程度バラけて走れるようになったのは1kmくらいからか。

とその時
新宿のガード下で物凄い光景が・・・
30人・・・いやそれ以上の立ち〇小便・・・
これは問題にならなきゃいいが・・・・

でもその俺にも尿意が・・・・・・
うううううっ 我慢しなければ!!
その後も普通には走っていたが、いくつかあるトイレポイントはすでに
長蛇の列。とても並ぶ気にはなれずズルズル走ることに。
まあそれ以外は順調に走ってましたよ。
靴ズレ 股ズレ 乳ズレ(笑)もありませんでした。

といえやはり我慢も限界15km手前で公衆トイレに駆け込む。
でもなんかまだすっきりしない。
そそくさとコースにもどるが雨やむ気配まったくなし・・・・

でやはり嫌な予感が的中し18km手前で再度トイレへ・・・
これでやっとこさすっきり。まずは半分を目指す。

もともと2時間15分くらいで半分が目標だったが

まず無理

何とか2時間30分で半分にたどり着く。

まだまだ戦いは続く
[PR]
by sakutaro9 | 2007-02-19 16:00 | 走思録