<   2005年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧
来年もアクション&ムービング!!
d0010257_1843116.jpg


確か、シーズンが始まる前私は『勝ち』『負け』『引き分け』が
バランスよければ、サポとして満足だなんて書いたと思います。
44試合いろんなことがあり時には怒り、時には喜び
時には落胆したりの9ヶ月でした。
昨年よりは良くなっているけど決定力不足、リードを守りきれない。
それでも終わってみれば思惑通りだったともいえます。

ただ、言葉は悪いですが、私は何でもいいから
いけるんだったら3位に滑り込み、あわよくばJ1へと
本気で思ってました。事実、第4クールの余計な引き分けが
なければ3位は充分「現実的」だったわけです。
でも気持ちの問題、技術的な問題。いくつかのマイナス要因を
プラスに持っていけなかった。

歯がゆい

天皇杯では情けない負け方で早々に姿を消したこともあり
不完全燃焼とは言わないまでも、なにかのどに魚の小骨が
刺さっている感覚なのかもしれません。

まあ、一年の区切りがついたわけです。ウダウダ言うべきではありません。
残念ながら、戦力外になった選手にはお疲れ様&ありがとうと言いたいし
現時点で新加入が決まった7選手にについては、既存の選手に
いい影響を与えつつ伸びて欲しいと思います。

さあ!2006年!
ドイツ・ワールドカップもあり、サッカー自体が注目されると言うことは
少なからずJ2にもいい影響があるはずです。
サポとしては少しでも盛り上げて、コンサは勝利を勝ち取って欲しい。

個人的には2005年。充実した一年でした。
それはコンサドーレとこんさくたろうに集まったみなさんのおかげです。
感謝!感謝!感謝です!ありがとうございました。

来年も今まで通りのスタンスでHP&blogは継続するつもりですし
サッカーに対する思い入れも変わらずに持ち続けたい!それだけです。

重ね重ね、つたない文章と観づらい写真にお付き合い頂いた
皆さん!ありがとうございました。
そして、良いお年を!

(注)写真は来年期待の西選手です。
[PR]
by sakutaro9 | 2005-12-31 18:45 | コンサドーレ札幌
この人
昨日、ある二つの会社の経営統合が発表された。
たまたま二社とも、取引先の営業担当者として関わったことある。
といっても、店舗の担当者やバイヤーと呼ばれる人たちだが
ともに大きな会社なので「様々な人」がいる。
「非常識」「暗い」「妙に明るい」「無礼」「何にも考えてない」
「依存してばかり」「無責任」・・・・
いやいや、悪いイメージだけではない。お世話になった人もたくさんいる。

これらの会社に限ったことではないが
仕事で関わっていく上でこんな感情がある。

「あの会社の方針は間違っていると思うが、この人とは仕事をしたい」
もしくは
「あの人とは合わないが、この会社とは仕事をするメリットがある」

前者の「この人」が組織の中にたくさんいる場合。
必ずしも結束が固いとは限らない。
ただ、例えば1万人の社員うち「この人」が1000人いて
その人達主導で利益をだせば、会社は伸びるであろう。

後者の「この会社」では一人のカリスマがすべてを取り仕切り
上層部はイエスマン。それでも「力技」で伸びる会社もある。
ところが、カリスマが知らないうちに法を侵してしまい・・・・・てなこともある。

ただひとついえる事。
1000人より10000人
10000人より50000人。
頭数が多いほど「この人」が多く存在する確率が高い。
経営者はそう考えてると思うし
「この人」の中から新しい経営者が誕生するのであろう。
そんなことも考えて、経営者は合併を決断するのか?

じゃ世の中合併を繰り返して「大会社」だけいいのか?
そんなわけはない。
従業員20人で20人が「この人」なら
大会社に匹敵するパワーをもつであろうし
がんこにひとつのことを継続するには少人数の方が
有利であるはず。

あとは「愚かな経営者」がひとりでも多く自分の過ちに
気づき改善するか後進に道を譲るかを選択してくれれば
日本経済は上向くか・・・・
[PR]
by sakutaro9 | 2005-12-27 00:14 | 日々書殴
乾燥注意報2!
10月の大会で走っているとき競技場のスピーカーから
増田 明美さんの応援実況が聞こえてくる。

「乾燥してますから、水分補給してください・・・」

うるせええなあ・・・
大して暑くもないんだから大丈夫でしょう・・・
それは素人考えのようです。

11月の大会でもスタート時間の頃はまだ気温は低く
汗は出ないものの唇はガビガビ。
水は勿論だけど、この時意外と効果があったのは
8km地点にあった「オレンジ」
ビタミンCが効いたのか、少し元気になったような気がした。

昨日、いつもの6kmコースを走ったけれど
真夏と同じくらいのどが渇く。
しかも、走り終わった後珍しく気持ちわくるなった。
500mほどゆっくり歩いて回復したものの
ちょっとビビッた。

2月のレースに出るなら暑さ対策と同じくらい気を使うべきのか?
奥が深いねえ・・・・
[PR]
by sakutaro9 | 2005-12-25 22:01 | 走思録
乾燥注意報!
約20年前、卒業旅行で行ったNYのホテルでの出来事。
3月なのに物凄く寒く、ぶるぶる震えていた。
部屋に入ろうとしたとき、確かに見えた青白い光・・・・
そう
「静電気」

痺れを通り越して痛さがこみ上げてきた。

なぜだか解からない。
このときから冬になると静電気で憂鬱になる。
体質なのだろうか?
静電気対策グッズが売り出されるくらいだから
私だけではないのだが・・・

クルマの乗り降りが怖い。
駐車場で隣の車にぶつからないように
ドアをあけゆっくり金属部分を触らないように降り
ガラス部分で押してドアを閉める
そして必ずキーを地面につける。

でも、これだけ気をつけてもやる時はやってしまう。
今日もひどかった。もう4時間ほど経っているのに
まだ親指の痺れが取れない。

それと困るのは、レジおつりを貰う時
キャッシュディスペンサー・・・

ほんとにお願いしたいのはセルフのスタンドにある
「静電気除去シート」をいたるところに用意して欲しい。

まだまだこの憂鬱が続くと思うと・・・
嫌になる。
どこかに「100%静電気撃退できる方法」はないものか?
[PR]
by sakutaro9 | 2005-12-25 20:58 | 日々書殴
The Emperor's trophy
d0010257_9321343.jpg


まず、業務連絡。
昨日スキンを変更しました。
ルンバくんに教えてもらって写真入りのテーマでしたが
あまりにも右側がまぶしすぎるので・・・
「駄馬駄馬道話」を見習ってもう少しカッコよくしなきゃ・・・


昨日中継観ていて看板に英語で書いていたのだが・・・
翻訳サイトで訳してみるとtrophy。でも昨日見た記憶ではcup?
どっちが正しいか誰か教えてください!!(自分で調べろよ!)

途中まで浦和vs川崎を観てたが、ずっと浦和が押していて
それでもマリッチが決められなくて、川崎に退場者がでて、
後半も浦和の勢いが弱まらず、やっとマリッチのゴール。

両チームとも中盤の動きが良かったし、観てて面白かった。
浦和はポンテ。周りが良く観ているし、ボールキープすべきか
パスをだすべきかの対応がお見事!監督もコメントしてたが
マリッチ以外にペナルティー・エリアに入ってくる選手がいれば
もっと点が入ったであろう。

一方、川崎。鹿島での印象が強い相馬。すでに引退を表明しているが
前半は特に左から抜け出て、自らシュートを打つ場面もあり
月並みだが「惜しい」と言う言葉がでてくる。
限界かどうか周りが判断すべきことでは無いので
暖かく「お疲れ様!!」と言いたい。

途中、丸亀の磐田vs清水にチャンネル変えて、いきなり
聳え立つ山を懐かしく想い、またうどんが食べたくなった
管理人!

来年はクリスマスまで「熱血応援」させてくれよ!
コンサドーレ!!

[PR]
by sakutaro9 | 2005-12-25 09:32 | 蹴球見聞録
暖房突風激怒障子
今日は私の都合で会社休みました。
昨日、臨時忘年会があり、当初から泥酔することが
目に見えていたこと。そして、年末年始の休みが
少ないので休める時に休んじゃえ!!ってところです。

なんか関東は急に寒くなりまして・・・
でも北海道と違い暖房設備についてはまったく気合が入っていません。
我が家もご多分に漏れず、小さな石油ファンヒーターのみ。
しかも、いちいち給油しなければならない。

もう面倒くさくてしょうがなくなり、ガスファンヒーター衝動買いしました。

まあ、暖かさは対して変わらないのですが。

午後、今日で終業式の子供達が帰ってきて
ホカ弁食って、そのうち嫁が仕事から帰り
買い物へ。

その帰りに悲劇が待ち受けてました。

普通に2車線の道を普通に走っていたら
いきなり突風。横道の工事中の看板らしき物体が
飛んできました。ハンドルを右に切り回避したつもりでしたが
家に帰って大ショック。
どうも別のものが車体に当たったらしく
ごくごく軽症ですがちいさなへこみが・・・

怒りの矛先がどこにもぶつけられず
家のゴミ箱蹴飛ばしました(爆)

なんとか平常心にもどそうと
明日やる予定の障子の張替えを前倒しでやることに。
長男と思い切り障子にパンチ食らわして
ぜんぜんスッキリしません(あたりまえだ)

生まれて初めて挑戦した作業ですが
何とか上手くいって一応満足。

明日は残りの障子と年賀状ですね。

というわけで
まったく意味の無い日記でした。
[PR]
by sakutaro9 | 2005-12-22 22:55 | 日々書殴
僕は41歳
d0010257_15524582.jpg


今日はうちの常連kazuaさん&U子さんそして
ルンバくんが札幌ドームでサザンのLIVE!
なんとこの方も行くそうで
寒い札幌もドームだけは熱くなりそう!

さて今日のタイトル。
仕事柄、得意先で有線放送を聞くことが多い。
先週半日ほどある曲がヘビーローテーションだった

僕は40歳♪君は17歳♪・・・

どうも耳から離れないのである。グルグル回っていて
家に戻り検索した。曲名はセブンティーン 
ネット上ではわりと話題になっていた。

ラテンな曲調でサンタナがギター弾きそうなメロディーで
詩がなんとも淫靡だ。明るいようでジメッとしてる。そしてお金が
絡んでるような男女関係が描かれている。
ビデオ・クリップに元「瀬戸の花嫁」が出ていたのには驚いた。

捉え方によっては、時期的に不謹慎な詩の内容なので
テレビ・ラジオではかからないが、有線は限定されたメディアだから
問題なくかかるのだろう。

私は曲名とアーティスト名が解かって満足しちゃいました。
あんまり買う気にはなりませんがね・・・

(注)萩原健太氏は「LIVEがすごい」ってコメントしていた。
[PR]
by sakutaro9 | 2005-12-18 15:47 | sakutaro music!!
信頼
先日、朝の通勤電車で人に揉まれながら、ふと中吊り広告をみると

「2006年を生き抜くキーワード」

そんなある雑誌記事のテーマが目に入った。
いろんな知識人の方々がいろいろ書いていたが
私にはあまり響かなかった。

インチキ評論家さくたろうに言わせるならば

「信頼」

塾の先生に自分の子供が殺される

買ったマンションが地震で倒壊する

一株66万ではなく1株1円が66万株

誰の責任とか書き始めるときりがないので
今はやめておきますが、
少し気を抜いただけで、とんでもない目にあう嫌な時代?

自分を信じること、他人を信じることの意味は?

答えは出せないが、少なくても自分が間違ったことを
していないか自問自答し続けなければ
自分が加害者になる事だけは間違いない。
[PR]
by sakutaro9 | 2005-12-17 17:47 | 日々書殴
おひさしぶり!
d0010257_1726792.jpg


昨日、とあるところで、ある女性プジョー・オーナーと
お話しする機会があった。
私よりはるかに若い彼女は2年前に206SWを購入。
最初は、友達についていって試乗したのがきっかけで
友達の購入した後に自分もVitsを売って購入したそうな。

私が、国産のコンパクトカーに乗りたくないので・・・と
購入の経緯を話したところ、ドライブ・フィールのよさが
購入の決め手になったと話してくれた。

ただ、やはり細かいトラブルは多いらしく
私が2ヶ月で今のところはと申し上げたところ

微笑返しされました

さあ、どんなトラブルでも

かかってきなさい!!
[PR]
by sakutaro9 | 2005-12-17 17:26 | 俺もおフランス車オーナー?
悲しい夕日
d0010257_17304899.jpg


中継の解説者の方も憤ってましたが、
kazuaさんやコヒカさんが柏サポだったら・・・・
こわいこわい。

柏は68分、バレーの6点目でもう決まったようなもの。
まさに「北斗の拳」状態。
早野監督、泣きそうだったし。

それにしても、去年あんなにふかしていたのに
バレーの「ダブル・ハットトリック」には驚き。
甲府にとっては結果的に練習試合でしたね。

さあ、僕らにとっては今日で一区切り。

東京V・・・・国立or味スタ
柏・・・日立台or柏の葉
水戸
湘南
横浜FC
草津
プラス仙台に2回行けるか?

長距離は
神戸
鳥栖
愛媛FC
山形
徳島


それにしても48試合って、過酷ですね。
ケガに強い選手
複数ポジションをこなせる選手。
そして、メンバーが変わってもポテンシャルを
保つことができるチーム体制。
マリノスやジュビロが陥った状況を振り返ると
かなり難しいシーズンになりそう。

写真は今年のサテライト。
来年はリーグ戦で戦う!
[PR]
by sakutaro9 | 2005-12-10 17:32 | 蹴球見聞録