<   2006年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
練習試合!!
d0010257_012448.jpg


コンサドーレ札幌 6-3 ホンダロック (1-0/2-2/2-0/1-1)
■得点者

(1、2本目)清野、石井、曽田
(3、4本目)中山、相川×2

■出場メンバー
(1、2本目)
GK林 DF千葉、曽田、和波 MF藤田、大塚、鈴木、関、西 FW清野、石井

(3、4本目)
GK阿部 DF加賀、池内、野本 MF岡田、金子、西嶋、芳賀、砂川 FW中山、相川

以上コピペ

どうなんでしょう?
まずは様子観でしょうね。西谷、川崎は別メ?
得点はともかく、3失点が気になる。曽田!どうした?
1、2本目は、藤田が左?関が右?西がトップ下?。
気になるなあ。

ますます、宮崎での出来が気になるところです・・・
(頼むぞ!臨時特派員!)

写真は昨年3月、甲府戦
[PR]
by sakutaro9 | 2006-01-29 13:28 | コンサドーレ札幌
錬金術師 vs 催眠術師
ホリエモン

なんか、「古いシステムを壊す」「ジジイたちの言うことは聞かない」
その気合だけは認めざるを得ないと思っていました。

でも私が先月ここで書いた通りになってしまいました。
ただその時は、あくまでマンション絡みを想定して書いたので
これは
「想定外」・・・笑うところです。

それより
私が気になるのは
女性10人と同居のあの人です。

ほんとに催眠術かはともかく
あの状態を維持しているのは事実ですからね。
バーチャルではありません。

まあふたりに共通しているのは
「調子こいてしまった」
ところでしょうか。
[PR]
by sakutaro9 | 2006-01-27 22:07 | 日々書殴
ユーモア
昨日、落語を聞きに行ってきました。
立川 談志 一門会

うちの常連、「蛇乃目亭ルンバ」くんの影響でのめり込んだ
コンサドーレ
そして
拍車がかかった山下達郎。
もうひとつ、そこそこ興味がわいた「落語」

ばあちゃんの影響で「笑点」はみてたので
歌丸vs小円遊で反応する世代ですので元から
嫌いじゃないのでしょう。

昨日、聞いた中で印象に残ったのは

立川 談春
三方一両損

そりゃこれだけ、信じられないような悪がはびこっている中
大岡裁きなんて、全くリアルではありませんが
せめて、落語の中でも笑って感心したいもの。

ちなみに大トリ談志は
へっつい幽霊
まったく、浮き世離れした噺だけど、こんなユーモアで
笑いとばさないと、やってれらないご時世だああと
つくづく思います。

タイガー&ドラゴンの影響か
若い奴が目立ったのはいいことかも・・・
[PR]
by sakutaro9 | 2006-01-21 12:38 | 日々書殴
スタートライン
なんか、武田鉄矢の歌みたいですが
昨日のイベントで今期の選手と新ユニフォームの
発表がありました。

HFCとフェニックス。どっちが仕掛けたのかわからないが

赤黒縦縞復活(デザインもなかなか良し!)
そして
ファクトリーに直営店出店!

なんかとても商売の匂いがします。
adidasでは考えられなかった。
とてもいいことだと思います。

これでここ数日で販売のインフォメーションができたら
100点!あげちゃいます。
通販ができるようであれば(勿論ナンバーいりで)
120点!
期待してます。

ニーズがあるんだからちゃんと売らないと!!

話は飛びますが
選手の背番号でひとつだけ気になることが・・・
昨年から11までつけている人はそのまま
ドールズをやめた石井が9番(少しびっくり)
そのあとはおそらく年齢等も考えて割り振ったのでしょうが

西谷 正也 29番

10もありかなって・・・・
もしかしてジンクス信じてるのか?
それとも何か別に断る理由があるのか?

まあ、あんまり深く考える必要もないか。
[PR]
by sakutaro9 | 2006-01-16 00:45 | コンサドーレ札幌
giant killing
d0010257_1534362.jpg


1月9日。そう選手権決勝の日。
私は録画していてまだ観ていない試合を午前中のうちに
観てしまおうと、スウィッチを入れた。

FAカップ 3回戦 バートンvsマチェスター・ユナイテッド

実はマンU、この試合はほぼ2軍で臨んだ。
ニステルローイ、ロナウド、ルーニー、パク・チソン・・・・
スタメンにはだあれもいない。

なぜか??
マンUはリーグ戦、カーリング・カップなどもあり1月は超過密日程。
しかも相手のバートン・アリビィオンはイングランドでは5部。
日本で言えばJ1と県社会人リーグの試合と同じ。

誰もが普通にマン・Uが勝つと信じていたであろう。

ところが・・・・

マンチェスター・ユナイテット。

ぜんぜんダメ!!(by ジョン・カビラ)

サイドから誰も走らない(走れない)
平凡なロング・ボールばかり
気持ちが入ってないから、すぐボールをとられる。

なんか、嫌なこと思い出しませんか??

どうみても2004年のコンサドーレ。

一方、建設業や運転手をしながらサッカーしている選手ばかりの
バートン・アリビィオン。再三攻めのかたちをつくる。
そしてよく守る。途中交代ででたルーニーでさえも
すぐ4人に囲まれて打てない。

結果、スコアレス・ドロー。
なんとREPLAY!(再試合)

おそらく
サー・アレックス・ファーガソン。激怒激怒激怒・・・・

この日の実況の金子さん。
前半20分くらいまで、パク・チソンが出場していると勘違いし
バートンの監督がかつての名プレーヤーの息子であることを連呼。
そして「Giant Killing」も連呼。かなり興奮気味で
観ている側としては「トホホ」であったが
40年観て来てこんな凄い試合はないと語るくらい
「すごかった」のは事実。

まあ、内容はいただけないが最後の15分くらいの

マン・Uのあせり
バートンの集中力

は画面に張り付かせてしまうだけの「何か」はあった。

これがサッカーの魅力・・・

なあんて、とまとまりがない
超マイナーな話題でありました。

写真はこの試合があったバートンのホーム・スタジアム。
芝はひどかったが、とても雰囲気はよさそう!
[PR]
by sakutaro9 | 2006-01-14 15:35 | 蹴球見聞録
3000回転
久しぶりに高速を走る。

三郷から牛久のインターまで40kmくらいか。
風もなく、なかなか快適なツーリングであった。

と言いたいところだが、それも3000回転、110kmくらいまで。
それを超えると突然、大衆車丸出しのエンジン音。
ロードノイズもかなりヒドイ。やはりタイヤは交換しなければ。
ミシュランにこだわらずにBSあたりの「高性能タイヤ」のほうが
静かで安定した走りが期待できるのか?

今日は大学時代から友人に会う。
ゴルフやminiと乗り継いで今は某国産車に乗る彼曰く

「国産車はいいよ(笑)」

miniを手放したときはマフラーが落ちた状態で下取りに
出したのこと。5~6年でそんな状態になることは
珍しくないのであろう。

それでも、ステアリングでオーディオが操作できることや
シートの高さを変えるレバーをみて嬉しそうに話していた。
やっぱりクルマに対する拘りはかわらない。

PCの話も含めて2時間くらいであったが
とても楽しい一時であった。
[PR]
by sakutaro9 | 2006-01-07 20:50 | 俺もおフランス車オーナー?
今日まで
今年はカレンダーが悪く年末年始の休みは本日終わり。
しかし・・・また3日仕事して3連休・・・
なんか効率悪いですよね。愚痴っても仕方ないが・・・

そんな訳なので、31日まで結構「家事」はがんばりました。
障子の張替え、長女の為(高校受験)に部屋と家具の移動。
不用品の処分と自分のCD&DVD&書籍の整理。

大晦日はあまりにもTVがつまらなかったのですが
唯一関東ローカルのMXテレビでやっていた
立川 談志芝浜聞きました。
大晦日&お正月の定番噺ですが、実は「極上のラブ・ストーリー」だと思います。

年が明けて、天皇杯を観てそのあとレンタルビデオ屋に行き
「アイディン&ティティ」を借りました。これも主人公の屈折していて、でも純愛がいいなあ・・・
なんて42を目前にして想ったりしたのです。
そのあと、留守録しておいた「サンデー・ソング・ブック」を聞いて60%くらいしか
相変わらず理解できませんでしたが、山下達郎の「職人として拘り」だけは
理解したつもりです。

昨日2日は義父の家→初詣→買い物で終わってしまい
本日3日は近所の家族と私は約13年ぶり「アイススケート」
でもね・・・思ったより上手くできましたよ。
雪国出身なのでスケートは授業でもやってなく
なんとなくスキーの感覚やるんですが、わりと楽しかったです。
(少し、腰は痛いのですが・・・爆)

まあ、家族サービスは1日だけでしたがオヤジとしては
70点くらいもらえるでしょうか(笑)

さあ!あとはHPのリニューアルだああ!!って
まだ言ってます(爆)
[PR]
by sakutaro9 | 2006-01-03 20:24 | 日々書殴