<   2006年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
自滅2
d0010257_1119479.jpg


昨日のヴェルディ戦の場合、流れって部分では
最初から相手につかまれていましたね。
HPでも書きましたが、決定力以前に最初の10分くらいで
11人全員が自信をなくしてしまったのか?
そんな憶測をしてしまいます。

それでも、付け入る隙は2つあったと思います。

まずバジーリオの負傷交代。それまでアナイウソンと共に
脅威だった2枚のうち1枚がいなくなった。そんなバランスを欠いた状態に
チャンスを見出せなかった。

もうひとつ
ヴェルディは後半バテバテでした。
前半あれだけ厳しいプレスをかけ続けて走っていたツケはまわっていたはずです。

まああんまり長く書けないし
今日、朝からステレオのMDが動かなくなり
相当ブルーになっているので、このへんで。

d0010257_1122395.jpg


上の写真は、ひゅいさんから。横殴りの雨でこのあと大変だった俺たち。
[PR]
by sakutaro9 | 2006-04-30 11:19 | コンサドーレ札幌
ヴェルディについていくつか
2月ごろ「ヴェルディの今シーズン厳しい」って
言い切っていた。うちの常連すがさんのblogでも書かれているが
選手とフロントとの溝がシーズンオフに出来てしまい、そこに
入ることとなった、ラモスの熱さがからまわり・・・
そんな思い込みがあった。

ところがふたを開けてみると。

圧倒的な強さではないがなんとなく勝ち点をとっている勝負強さを感じる。
中盤できっちり守り、押し上げ前線に。そんな堅実な流れを作っている。
ここで貢献度が高いのは個人的に低い評価をしていたベテラン選手達。
特に永井選手に対してはもう過去の人だと考えていたし
菅原選手も大野選手も「出がらし」の印象があった。

この場を借りて謝ります。ごめんなさい。

次にアナイウソンとバージリオ。今のところは当たりでしょう。
このまま調子を上げられるともっと点を取りそう。

パターン化しつつあるが、後半になってからの選手交代が
あたっている。これも個人的なご贔屓、廣山選手。
短い時間だけどサイドからきちんとチャンスを作っている印象。
甲府から来た青葉選手も同様。前節はスタメンだったかな?

最後にやはりユースから上がっている比率が高いこと。
やはり、コミュニケーションがとれていることで
お互いのミスのカバーも旨く出来ているのではないか?

勝手なことをかいているが
そんなヴェルディも2連敗中。平本も出場停止でパワー不足は否めない。
だからこそ前節のような生き返らせるゲームにならないように、
締めていかなければならない!
[PR]
by sakutaro9 | 2006-04-26 23:31 | コンサドーレ札幌
自滅
別にサッカーだけの話じゃありませんが

いい流れってあるじゃないですか・・・
昨日観ていた人たちほとんどがそう信じていた。

別にサッカーだけの話じゃありませんが

流れは変わるものなのです。

いい流れを維持しようとして積極的になった。
その意図が結果に繋がらない苛立ち。
言葉は悪いが相手はけが人が多くこの試合中も
一人退場。ピッチ上でも物理的な追い風が吹いてましたが
心理的にも追い風が吹いていたはずが、
苛立ちがなくなることはありませんでした。

監督の仕事って、こんな時にどんな言葉で選手達に
パワーをあたえるか。それも大事な仕事のひとつであると思います。
柏の監督さんのほうがその能力に長けていた。

話は飛びますが、あの退場について。
審判が感情的になっていた。さらに彼は「前科者」だから??
この議論は切り離すべきでしょう。
「まだ19歳だから熱くなるのは仕方が無い」
「周りがコントロールするべき」
こんな言葉が聞こえてきます。
今、Jリーグに10代の選手はたくさんいます。
その中でうちで起こっているような問題ってあるのでしょうか?

監督のコメントから察すれば
改善策は持っているし、それを実行している。
結果がなかなか出なくても継続する。
シーズンが終わるまでその気持ちは持続するでしょう。

私は腹くくってますから。
[PR]
by sakutaro9 | 2006-04-23 09:54 | コンサドーレ札幌
ランニングおじさん
もう30年以上も前の話

毎日、同じ時間に我が家の前の道を走る人がいた。
俺は勝手に命名した。

「ランニングおじさん」

これは走っているから
「ランニング」なのではなく
「ランニング」をきているから。
タンクトップでもなくノースリーブでもなく
紛れも無く「ランニング」なのだ。
勿論色は白。下は紺のジャージ。
真夏だろうが短パンは穿かない。

この人の素性は知ってた。
私の父と同じ市役所職員。田舎の役場だから
年度末とか以外はほぼ定時で帰ってくる。
なので同じ時間に走ることが出来るのだ。

体型は決して「アスリート」ではない。
おそらく30台半ば。はっきり言って中年太り。

でも速い速い
それは鮮明に覚えている。

「なんであのおじさんは走っているの?」
と父に尋ねると
「晩酌が好きでそれはやめられない。だから走って太らないように
心がけているんだ」
だから、大会とかに出ないのだと言う。

以前ここでも書いた「走る理由」

このおじさんホントそれだけだったのだろうか?
酒だけはやめたくない一心で走り続けることが出来るのか?
さらに疑問。
山に囲まれたわが郷里。
冬はとても走れない。その間はいったいどうしていたのか?
雪が解けると、いつのまにかおじさんが見かけるようになる。

俺が中学に入り部活をやるようになってこの時間には
家にいないのでおじさんを見ることはなくなった。

ふつうならここからこのおじさんのその後について書くべきなのだろうが・・・

いちいち田舎に電話して聞くのもなんだし・・・
それは次の機会にしたいと思う。

ただひとつ願うこと。

おじさんはおそらく今60代後半。

今も変わらずランニングしていてほしい・・・。
[PR]
by sakutaro9 | 2006-04-22 09:43 | 走思録
もうテニスではない・・・
昨日、会社で来年の新卒対象の面接官をやってきた。

そのこと自体はどうでも良いことなのだが
エントリーシートをみて驚いたこと。

みんな昭和58~59年生まれ
履歴書ではないからプリクラみたいに写真がベタベタはってある。

これもまあどうでもいいのだが

男子14人中趣味・スポーツの欄に「サッカー・フットサル」
と書いているのは12人
さらに面接で聞くと残る2人も小学生までは少年団に入っていた。
女子6人でも経験者1人、観戦が趣味と書いたのが2人。


サッカーってそんなにメジャーなの??

かなりびっくり!

大学生→テニスサークル→合コン
のシステム信奉者である私にとっては
「サッカーが身近にあるる大学生活」は
思い浮かばない。リアルではない。

やはりJリーグ、W杯の存在は大きいのかなあって
つくづく思った次第。
反面、一気に下火になる可能性も含んでいる。
今の世の中、すべてにおいて「速い」から。

ちなみに
一人だけテニスサークルで青春を燃やしたと話した
大阪弁の彼。
「ウケ狙ったんじゃないの??」って問いかけると
まじめな顔で全否定してた(笑)

話はかわってサッカーボールの話。
いまJで使用してるボール。つまりW杯の公式球。
どうもバウンドが安定しないらしいと
倉敷&金子 両氏のコメントをブンデスの中継で聞いた。
前節のJ1のゲームでミドルシュートがバンバン決まっているのは
GKが処理しづらいからだと言う。
なので、日本選手は実は使い慣れていくはずだから有利ではないかと言う話。

なるほどね。
そのこと自体より、そんとこまで観てるプロ2人に脱帽。
[PR]
by sakutaro9 | 2006-04-14 09:17 | 蹴球見聞録
そして勝利
家に戻ってスイッチを入れたのが前半12分頃
1-0と言う数字にあまり驚かなかったが、ピッチに紙吹雪が
残っている様に

「アルゼンチン・リーグみたいだ」

とつぶやいてしまう。
で次の瞬間、モヒカン曽田がクリアミス。危うく追加点って場面。

「こりゃだめかな」

BBSに書き込んでくれたコヒカさんと同じ思いを描く・・・・。

前半は相手もうちも守備ボロボロじゃなかったですか??
両チーム共に攻撃のかたちが出来てなかったし。

あとフッキ。
競り合いで負けていたような気がしてならない。
なんか鋭さが無い。
ホベルッチを思い出した(全然タイプが違うの解かってますが)

なんかつまらないまま、1-0で負けか
よくてドローか・・・(昨日ネタにしたばっかりなのに)

後半、ヤンツーさんにしては早く西谷投入!!
リズムが良くなった。
先制点は最初西谷が誰かとかぶりそうになりつつも
切り込んでスルーパス→相川。
きれいに決まりました。
そのあとも札幌ペースで進み
2点目のオウンゴールもフッキのシュート(相川に当たった気もしたが)
の勢いがありましたね。

いままでパターンだと、ドキドキタイムが始まりそうでしたが
今日は不思議とそんな気にならんかった。
安心するような出来ではないけど・・・
もう慣れたってことか(笑)

まあ、前節同様あんまり変ってないけど
逆転して勝てたことは収穫でしょう。

ということで
明日のサテライト。
必死にアピールして欲しい。
そうじゃないとこのままメンバーで固定されちゃいそうだから。
[PR]
by sakutaro9 | 2006-04-08 21:47 | コンサドーレ札幌
勝ち点1はいらない?
d0010257_23245372.jpg


3勝3敗

私がはまり始めた2002年から4シーズンを振り返れば

出だしは最高でしょう。
(去年より少し良いくらいかって声もありますが・・・・)
ただ気になること

引き分けられないって考えるとね??

しかも負けた3試合とも1点差でしょ。

シーズンが終わって仙台みたいに僅差だったら
思い出すんだろうな。

決して悲観的ではなく
「圧倒的な強さを誇るチーム」ではないので
おそらく
「心臓に悪い」もしくは「何でシュートがああ」
って85分くらいにつぶやいてるだろうねえ。

まあ
勝てばいいんです!勝てば!

明日は神戸。

ここで勝っておくと
波に乗れそう???
[PR]
by sakutaro9 | 2006-04-07 23:26 | コンサドーレ札幌