<   2006年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧
いい仕事してるのに
d0010257_946542.jpg


昨日の柏戦。書き忘れていたこと。そして少し修正。

まずは西谷。自分が観たところ、前後半であわせて3本の
スルーパスを出したが、反応するひと無し。
相手も行っていないので、ボールが寂しそう・・・・
ではなく、そんなところも勝てない要因かも。

続いて、柏のフランサ。自分には消えていたよう観えたが
あとでビデオを観ると、解説&実況はわりと高い評価。
確かに1点目ではディエゴと大谷共にゴールにつめてきたし
後半も地味ながら攻撃には絡んでいた。
ディエゴ、リカルジーニョに比べちゃうとチョット・・・・
[PR]
by sakutaro9 | 2006-05-28 09:47 | コンサドーレ札幌
何故か罵声が心地よい
d0010257_2023517.jpg


柏に対しての印象は

2TOPより中盤の攻撃参加のほうが怖い。

まあ、リカルジーニョと矢澤に崩される予感はあったわけです。

今日の柏。思ったよりディエゴが大きく強く、ディフェンスもよい事。
反面、髪の毛爆発フランサはほぼ消えていた感じ。
岡山が最終ラインでとても効いていて、ウチがなかなか崩せない。

失点1点目。
リカルジーニョからスルーパスが通り矢澤が右のスペースに走りこみクロス。
大谷ともう一人がゴール前に飛び込む・・・
またカウンターか。反対側からみていても、ウチの反応の遅さは一目瞭然。

得点
相川がたたきつけるよな感じで砂川にパス。相手は確か3人が迫ってきたが
すばやく「あてた」見事なシュート。偶然なのかもしれないが
キレイにゴールマウスに吸い込まれた。GK南は動けない。

失点2点目
岡山の反応の速さにウチはだれも対抗できない。
ウチのディフェンスの集中力が欠けていただけかもしれないが?

以下、雑感。
柏の場合はゴール裏独自でBGMを出すことがOKなようで
「このきなんのき」「太陽にほえろのテーマ」などガンガン流してた。
うちも「好きです札幌」のカラオケをかけたかった。

柏のサポは相変わらず「やんちゃ」でブーイングは覚悟していたものの
前半、林が蹴る時わざわざ近くまで移動してきて野次るのは??

確か2002年。収容人数の多い柏の葉にホーム移転って話があり
サポが反対署名をしていたが、ピッチから近く一体感を味わえる環境を
失いたくない気持ちは良く解かる。

さてさて。勝てませんね。
次は絶好調「山形」
明日のサテ戦で良いアピールが出来た人TOPにあげるべきか。
活性剤になるような選手をね。
[PR]
by sakutaro9 | 2006-05-27 20:23 | コンサドーレ札幌
悔しさの向こうに何があるのか?
d0010257_22284688.jpg


ほう。そう来たか・・・

3時過ぎに携帯で代表メンバーを確認してそう呟いた。

今朝の情報番組の予想では久保は「当確」
ジーコが語っていた「序列」「4年間の貢献度」からすれば
ケガの件は棚上げして選ばれるであろう。そう思っていた。
ジーコがどこで決断したのか?

巻が昨日の清水戦に後半から出たと報じた今朝のスポーツ新聞
では、これだけ頑張っているのに・・・・・そんな論調が展開されていた。
ここ数週間も同じようなメディア露出が影響を与えたのかもしれない。

それとも描かれていたメンバーにすでに入っていたのか。

この際どちらでもいい。

久保 竜彦
今年6月18日
30才になる。
日本 vs クロアチア の試合当日である。

このままで行けばテレビの前でライバル達の健闘を祈ることになるであろう。

ただサッカー選手としてはこれから。
4年後を目指す目指さないは本人が決めることだが
私は陰ながら応援していきたい。

オシム監督が私の言いたいことを代弁してくれているので以下コピペ

今度は私のほうから言いたいことがあります。まず、阿部(勇樹)が選ばれないことに対して、
私はすごく残念です。阿部というのは本当にいろいろなポジションができる選手です。
ただ、一つ良かったことは、まだ彼には時間があるということです。だからこそ、
ここに集まっている人たちに、逆に選ばれなかった選手たちのことを少し考えてもらいたいと思います。私も少し歳を取っているので、それぐらいのことは言わせてください。(千葉や日本代表は)巻だけで成り立っているわけではないのですよ。阿部という選手もいて成り立っているわけですから。

(日本代表では)本山(鹿島)や久保(横浜FM)や大久保(マジョルカ)、阿部もそうですけど、ちゃんとビジョンを持った多くの選手も選ばれていないわけです。私も(旧ユーゴスラビアで)代表監督だったので、ジーコ監督の気持ちもわかりますし、ジーコ監督も人間的に(選手選考は)すごく難しかったと思います。全ての人間が満足するような選び方はできないわけです。そして、まだこれからも次のワールドカップもありますし、アジアカップやいろいろな大会があります。そのなかでまた選ばれる人間と選ばれない人間が出てくるわけですから、そういうことをしっかり把握して伝えてほしいと思っています」
[PR]
by sakutaro9 | 2006-05-15 22:30 | 蹴球見聞録
ボッコボコ
FK合戦で1-1のなってそれでもそんなネガティブになることも
無いはずなのにあっという間に2失点。
後半も嫌な感じで進んでいったが

「曽田ですね・・・」

今日のスカパー実況アナは4点目のリプレーで冷たく言葉を発した。

「魚の死んだような目」私にはこの辺りから選手の表情を見て
そんな風に思ってしまった。

今日、鳥栖は柏にギリギリで追いついてドロー。
しかも松本育夫監督。

それより気になるのはドームに何人入るのか??
平日だし。

あんまり続きを書きたくないが

砂川 西谷 池内 フッキ 芳賀以外は総入れ替え!
となると

        フッキ   清野


西谷        砂川       芳賀


       セバ      金子


和波       池内       千葉


          林

サブ 高原 関 藤田 石井 曽田

大塚は今ひとつパワーが出ていない感じなので。

それにしても中2日かああ・・・・
[PR]
by sakutaro9 | 2006-05-14 18:16 | コンサドーレ札幌
さて次節までに何をする?
d0010257_17564274.jpg


コンササポ達のネット上の声

監督変えろ・・・
まあ現実的ではない。2002、2003逆戻りなんてありえないし
HFCにそんなお金は無い。
戦術変えろ・・・・
う~ん。素人なのでなんともいえないが相手なりの作戦はたてるべきか。
4バックで守備的なチームには必ず負けているのは如何なものか。
補強しろ・・・・
これもお金がかかること。難しい。
エメルソン級の17歳くらいのブラジル人がいれば・・・・
そんな簡単に行くわけはない。

J2の他チームは大体20人から22人くらいの選手で
TOPチームをまわしている。今のところ札幌の場合19人の選手が
今年のリーグ戦に出場している。
今のところけが人、GKを除いてまだリーグ戦に出ていないのは
岡田、西嶋、金子、川崎、野本、西
流れを変えるのは人を変えるしかないと言っていた昨年のヤンツーさん。
千葉、セバに続いて徐々に調子の上がってきた選手に
トライアルすべきかなと。

FWはできれば昨日と同じフッキ&石井で継続かな。
相川の足の調子が回復すればそこで考えるか。

となると

        フッキ 石井

 西谷      砂川      藤田

     セバ      芳賀

 千葉      池内     加賀


          林

SUB 高原 岡田 川崎 関 曽田

西谷、砂川の電池切れの時点で中盤を交代。
最後のパワープレイで曽田。

まあ、この方が淡い期待がもてるかも・・・・
  
[PR]
by sakutaro9 | 2006-05-07 17:56 | コンサドーレ札幌
ここまで言われるとは
写真とかはあとにするとして
ちょいとコピペ

「今日は『してやったり』の試合だった。今までと違うシステムでやった。フッキはボールを持つと1人2人抜いてくる凄い選手。そこをなんとか止めないといけないので、小椋をマンマークでつけた。それと前節、アンデルソンと西野の2トップでやったけど、コンビネーションがうまくいっていなかった。アンデルソンは1人で自由にやらせた方がいいので、1トップにした。秦も疲れがあったので、眞行寺など若い選手をつかって、チームに勢いを与えた。マルキーニョは暖かくなってきたので、彼の出番だと思って使って、彼からいいパスが出た。椎原が前で頑張ってくれたので、マルキーニョがフリーになって起点になれた。PKを決められどうなるかと思ったが、流れが悪くなかったのでそのままいった。いいムードだと点が取れてしまうもの。安心して見ていられたゲームだった」

J’S GOALから水戸・前田監督の試合後コメント。

まったくその通りなんだからしょうがない。
前節、水戸に勝った草津はアンデルソンと西野の2トップを徹底的に
ツブシにいったそうだ。
今日のコンサドーレ。アンデルソンをきちんとマークできたか?
答えは勿論NO。

今日のゴール裏は観づらくて、一緒にいたすがさんは
後半の10分ほどはバックスタンドに確認しにいったくらいだ。
そのすがさんによれば、4人のDFはラインを保っており
さらにフッキをみている小椋がいて実質5バック。
縦パスできず、楔も入らず、ロングボールも長いかカットされる。

前田監督の言うとおり、PKのあと流れは変わる雰囲気だった。
でも2分後にまたアンデルソン。彼に対して加賀は踊っていた。
お話にならず。

ヤンツーの考えを非難はしない。ただ完敗したのは事実。
ネットでは「補強」の2文字が氾濫している。

試合後のAWAYゴール裏も罵声が飛んだ。
一昨年と同じくらい激しいものだった。

最後に同じくJ’S GOALよりヤンツーさんのコメント
「ゴールデンウィークでここまで観光旅行に来た感じで、選手たちは寝てサッカーをしていた。これが一番の原因。寝ていたから走れないし、動けないし、集中がない。水戸の思うつぼだった。2日休んで切り替えていきたい」
[PR]
by sakutaro9 | 2006-05-06 20:47 | コンサドーレ札幌
大凧マラソン つけたし
CZさんへのレスになってしまいます・・・
スペシャル・ネガティブになってしまいました、昨日の書き込みですが
何が悔しいって、俺よりはるかに先輩(男女共に)の皆様に抜かれてしまうこと。
理由は明白。キャリアもあるでしょうし、練習量も、レースにかける意気込みも。
頭ではわかっているのです。当然なのは。
それでも納得できない自分がいるわけです。

まあ今回は北海道のプロサッカーチームと同じく
「自滅」ですから、10月以降の大会目指して努力します!!

さて昨日の続き。
ゴールして記録証もらってふらふらしていたら
突然声かけられて
「僕もコンササポです。留寿都からきました」
へろへろでそんなこと言われても・・・
困るんですけど、ありがたいですね(爆)
明日、水戸にも行かれるとの事なので
その時にお礼を言わないといけません。
ちなみに、私が見たところでは甲府サポらしき方が
16(バレー)つけて走っていたようです。

それとシューズの話。昨日、他の出場者の足元を見ていると
圧倒的にミ○ノ。その次アシ○クス。この2社で8割は占めている
ようですね。先日、シューズ買ったときもこの2社とも履き比べましたが
共に外観がゴツイというか大きいというか、どうもそんな印象がありました。
スマートさが感じられなかった。なんかかっこ悪い。
でも、支持されていると言うことは機能的に優れているのでしょう。
次の大会に向けてはまずここが改善点でしょう。

そして、前にも書きましたが、いわゆるランニング関連の本、雑誌を
ほとんど読まない。そんなところも考え直さなければ・・・
頭でっかちになりそうなので今まではあえて避けてきましたが
そんなこと言ってる場合じゃないですね。
[PR]
by sakutaro9 | 2006-05-05 13:52 | 走思録
残念・・・惨敗
d0010257_18284079.jpg


まあ、自分にとって失敗でも書き残しておくのがblogの
意義だと思うので、恥ずかしながら書かせていただきます。

本日の「春日部・大凧マラソン」でハーフ走ってきました。
結果は惨憺たるモノ・・・
2:15:55・・・

まずは準備不足。前回のさくらマラソンの時は
1ヶ月前から、1回に10km、12km、20kmは走っていた。
ところが、3/26のさくらマラソン終了後10日ほど走らなかったし
その後も週3回、1回7km程度しか走らなかった。

次に暑さ。
ネットで調べると午前中21℃位のようだが正に五月晴れで
日陰はまったく無いコース。川沿いもかなり暑かった。
6kmを32分で通過し、飛ばしすぎたのも敗因。
8kmすぎで右足がカクカクいってつる寸前・・・
さらにまたずれ(情けない)CZさん同様右乳首がすれて皮剥ける。

あたらしいシューズも×だった。
大手スポーツ量販店の茶髪のネエチャンを信じなかったおれがいけない。
サイズを測ってもらって幅はEでOKとの事だったが
今回買ったシューズを穿いた時に彼女が足を触って
「指、少しあたってませんか」
「ハーフだと足むくみますから、気をつけたほうが」

「動くし大丈夫でしょう」

結果。左の中指、薬指が痛い。右親指側にマメ・・・

実は両膝も1週間前から痛かった。
走り方悪いんでしょうね。

真剣に取り組まないとタイムはよくならない。
完走すればいいと割り切るか??

かなりへこんでますが
秋に向けて考え直さなきゃならないでしょうね。
[PR]
by sakutaro9 | 2006-05-04 18:32 | 走思録
追いついてドロー
マスメディア等では必ず「厚別不敗神話」とか書きたてますが
チームの現状を考え、相手の実績も踏まえれば
「戯言」と言われてもしかたなかったと思います。

入り方は良かったんじゃないでしょうか。
確かに相手のディフェンスはすばらしかった。
それでも諦めずに攻めてましたね。やはり西谷、砂川、フッキが
前線に揃うと後ろから縦に攻めやすくなるのでしょうか。

相変わらず、決定力に問題はあるのですが
観ていてストレスがたまらないゲームだなあ・・・
ところが、いつものようにバタバタして失点・・・・

どうしてこういつも同じパターンでのやられ方なんでしょうね??

ゴール前での混戦ではホントに弱い。
集中してないわけでは単にテクニックの問題なのか?

恐らく大多数の方々がこのまま終わりだと思っていたでしょう。

そんなときに石井選手が気合で決めました。
これは他の選手、特にFWの選手にはいい影響になったはずです。
いや、それを感じなければプロじゃない。
そう思います。

中2日。
選手達はへとへとかもしれません。
5/6は天気は悪いとはいえ気温は20℃近くでしょうし
天候も崩れて雨になるかもしれません。
そんなところも考えて準備すべきでしょうね。

というわけで
私は諸事情により早く寝ます(笑)
[PR]
by sakutaro9 | 2006-05-03 21:19 | コンサドーレ札幌