<   2006年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧
気温ほどは熱くなかった??
d0010257_20533863.jpg


札幌 vs 草津
2-0


草津は昇格の可能性はなし
今日は主力を欠き、緊急ミーティングを開いた。
チームがバラバラなんて声も選手から出ている。

まあ、大差はありません。コンサドーレと・・・

意外だったのはGK佐藤。林・・・・何かがあぅたのか
kazuaさんが秘密裏に動いたのか(笑)

前半30分くらいまではいい勝負だったような気がします。
それは良い意味ではなく、どちらも今ひとつかな・・・
やはりPKの後くらいから、草津のミスが増えはじめ
1対1で札幌がボールを奪い取るシーンが多くなります。

終わってみれば
シュート数札幌18に対して、草津は5・・・・
私の印象からすれば5本も打ってたっけ・・・・そんな印象です。

残念ながらコンサの守備がいいとは良いとはいえないです。
しかし悪いとも言えない。

まあ、勝ち点3には代わりはありません。
フクアリに向けて弾みがつけばいいのです。

でも今日のノリのままでは・・・・・・・。

d0010257_2054113.jpg

[PR]
by sakutaro9 | 2006-10-29 20:54 | コンサドーレ札幌
キーワードは1
札幌から戻った翌日から、個人的に「イッパイイッパイ」でして
昨日まで家のPCを開いていない。いや開きたくない状態でした。
さらに先週のスタライ(爆)からグズグズいっていた鼻の調子が
なかなか治らず、未だに調子が悪い・・・・

という「グチグチ」はここまでにしまして。

お仲間の皆様はやはりサンクスマッチのほうが良かったので
それに絡めてみんな書かれてますよね。
勿論、ペレイラ、石塚、木島各氏に対しての賛辞については同感です。

話は飛びますが
北海道日本ハムファイターズ。
あの「ゆれる画像」からもファンとの一体感が感じられました。
だから「目指すものはひとつ」だったのでしょう。

そしてあの21日の第1試合。
確かに引退したみなさん。あくまで元プロ。
それでも、みんながんばれ!!っていう一体感があった。
そう確信します。


じゃあ21日の第2試合でそれが感じられたか。
選手も含め、あの場に居たコンサを応援する人々には
「迷い」とか「戸惑い」とか「諦め」があり
試合開始後に
「やっぱりそうなのか」感があの空間を支配したと思います。

ひとつになるってよく言いますが
難しく考えて到達できるものでもないし
何かのきっかけで簡単に出来てしまうのかもしれない・・・・

いつの日か
コンサドーレと
一体感・・・・(字余り)




つけたし

OB戦で活躍したみなさん。
田渕氏も「イッパイイッパイ」とコメントしておりましたが
なんといっても
「イッパイイッパイ大賞」は



ユース・スタッフチームの

松山 大地!!

私と体型が似てまして
後半からヘロヘロしながら駆け上がっていく場面。
笑いながら感動してました!!
[PR]
by sakutaro9 | 2006-10-28 09:58 | コンサドーレ札幌
To be continue
d0010257_1752862.jpg

アツ!! レガース!レガース! 双子の嫁さん呼んでるよ! BY コヒカ




午後、札幌より戻りました。
昨日の第2試合のこと・・・あまり語りたくありませんが、

d0010257_17201433.jpg




①三浦アツの左からの走りこみが神戸の強さを象徴していた。
②失点の時、必ずウチのDFが甘く観えてしまう。
③フッキが攻めあがる時、相川も走りだすのはいいけど、必ずカクッと曲がるのが不思議?
④相変わらず西谷へのロングボールが長すぎる。
⑤攻める時も守る時もバタバタ癖が治らない。
⑥関、幻のゴッツァン・ゴール

やはり、昇格圏内でのモチベーションは高いわけで
10周年だからって動機付けは今の選手にとっては「他人事」なのかも?

d0010257_17192728.jpg




もう天皇杯しかないでしょう。
せめてフクアリ2連勝!!

      フッキ  石井

  西谷    上里     岡田

      大塚   芳賀

  西嶋    曽田     加賀

         林

砂川が無理ならこれしかない!!
[PR]
by sakutaro9 | 2006-10-22 17:25 | コンサドーレ札幌
20時間
d0010257_8481129.jpg


そろそろ札幌に向けて出発です。

ふと思ったのですが
今回の旅。

北海道に20時間しかいない

のです。

まあしゃあない。
中身は40時間くらいになりそうなので
こころして行って参ります。
[PR]
by sakutaro9 | 2006-10-21 08:48 | コンサドーレ札幌
完敗の理由~横浜FC vs 札幌 3-0
d0010257_03486.jpg


めっきり秋らしくなったみなと横浜。

そこに登場した熱血3人衆。
すがさん A2さん そして・・・さくたろう
もっと言えば「最強の3人」(最凶とはいわないように!!)
が揃って負けるわけがない・・・ハズ。

d0010257_033884.jpg


前半
まず目立ったのは残念ながら三浦カズ。
右に左に中央に縦に横に・・・・
物凄く動いてました。それにからむアレモン。脅威ではあります。
対する
まことちゃんの代わりに復活キャプテン和波。
わりと出来はよかったと思います。カズにも負けてませんでした。
じゃなんで2点とられたか?
上里が機能してなかったので、FWが生きない。
特にフッキがボールにさわれない。そんな感じがしました。
勿論、山口&小村が守備で効いていたことも大きいです。

d0010257_051613.jpg


後半
ヤンツーさんは早めに手を打ちます。
関に代えて西谷。結果はすぐに出た気がしました。
和波、上里、フッキにボールが行くようになります。
でも
追加点を許し
智樹→藤田で芳賀をボランチにさげる戦術もみせましたが
いかんせん、藤田は右に張っているだけ??
チャンスもありましたが、フッキはふかしてばかり・・・
芳賀も惜しいアイディアありましたが。

やはり
守られて負けた。
カズにシュートを決めさせようとする横浜FCサポの見えない力?

そんなトコでしょうか?

これで甘い夢はほぼ
無くなった。

これは現実。

d0010257_05503.jpg

[PR]
by sakutaro9 | 2006-10-19 00:01 | コンサドーレ札幌
釈然としない
昨日の厚別での出来事。

コンササポの中で時計が90分を過ぎた段階で今日は「勝てる」と確信した人は
何人いたでしょうか?
過去のトラウマがなかったとしても、あのいつもながらの「ダメさ」なら
どうしようもない。私はそう感じました。

もうひとつ
PK判定の件。
何回みてもあれはPKではないですね。

そんあこんなで、どうも釈然としない試合でありました。



変わって
岡田佑樹 起用問題。

kazuaさん 
ルンバくん

がかなりこだわって書かれています。
私も同感です。



ここでは少し相当ひねくれた見方。



今シーズン
中山、川崎、セバスティアン、清野、千葉、西嶋、金子、高原は
「試しに使ってみる枠」

西澤、上里は
「怪我が治ったら試しに使ってみる枠」

岡田、西、野本、阿部は
「試しに使ってみることをしない枠」

上記以外の選手は
「使う枠」

理由はわかりませんが、シーズン初めでこの枠組みが決定事項で
あった考えれば・・・・・。

昨年の桑原選手も1年間出場はありませんでした。
そして水戸へレンタル。
今考えても理由がわかりません。


こっちも釈然とはしません。


それでも

私はさきほど
レッズサポが並んでいないコンビニをクルマでさがし
11/8のチケットを買いました。

釈然としなくても、私はスタジアムに行くのです。
[PR]
by sakutaro9 | 2006-10-15 11:20 | コンサドーレ札幌
褒められるということ
残念ながら、俺。
会社と家庭で「褒められる」ってことはない。
遠い記憶でも無い。

それでも、それ以外のところでは
記憶を辿れば何回かはある。
特に医療関係者に・・・・・


10年位前、あまりにも頭痛がひどく何軒か病院をまわり
最後に脳外科を受診した。
症状を伝えたら、CTを撮られた。
結果はすぐ出た。
医者は開口一番

「きれいな脳してますね」
「でも、IQには関係ありませんよ」
医者は洒落のつもりなのかニヤリと笑った。

「はあああ・・・」
俺はなんて答えたらいいかまったく解からなかった。

そして頭痛の原因もわからずじまい。

このあと、接骨院でマッサージを受けたらよくなった。
原因は肩こりだったようだ。

最近では
歯医者でお褒めを頂いた。

虫歯だらけで治療はたくさんしてるのだが
現時点では
「歯磨きが上手」
とのこと。

茶髪の歯科衛生士に
「なにか以前に指導を受けたのですか?」
と聞かれ
「はい。昔通った歯科で歯にブラシを当てるのではなく
 歯茎をマッサージするようにと指導されました」
とこたえ
わりと感動された。

でも
夜はほとんど磨いてないことは内緒だ。

最後に

先週、献血をした。
腕を見て、血管を触った看護士さんは言った。


「これ、400ccなら5分で終わる血管ですね」

これは褒め言葉???
[PR]
by sakutaro9 | 2006-10-08 12:07 | 日々書殴
半分半分
今週はなんだかバタバタしてました。
1日家に帰れなかったこともあり、家のPCを開く気力も無かったです。
しかも先週金曜日以来走ってません。

昨日、夜にメールをあけました。

東京マラソン事務局

あっ
すっかり忘れてました。
来年のの大会にエントリーしてました。
5月の大凧マラソンのときにスタート前横にいたオジサマたちが
「多分、抽選に当たらないだろうな・・・・競争率高そうだよ」
勿論は私もそう思ってました。

落選のメールだと。


当たってたんですよこれが。

正直、そんなに嬉しくない。いや嬉しさ0じゃないですよ。

それより
「俺みたいな奴が果たして出ていいのか」
ってことです。

あくまで
「インチキランナー」でしょ。
フルマラソンはかなり大きな壁かなと。



結論。
あと約4ヶ月。
気持ちを入れ替えて我流をやめて取り組むことは


しません。

いままで通りです。

ただ
自分の為に
ここでは書くことは多くしたいと思ってます。
[PR]
by sakutaro9 | 2006-10-07 11:47 | 走思録
もう少し動きのあるやつを
今日は連写モードを使ったので
もうすこしのっけます。

d0010257_21394588.jpg

西山vsジュンジ&セイヤ

d0010257_21401256.jpg

これも西山

d0010257_21403384.jpg

真ん中でかがんでるのが岡田

d0010257_2145951.jpg

CKがなかなかきまらない
[PR]
by sakutaro9 | 2006-10-01 21:45 | コンサドーレ札幌
等々力はあああ♪♪
まあ今日何が驚いたって
この方が俺の目の前に現われたこと

d0010257_20362691.gif


いっしょにサテライトリーグ 札幌 vs 川崎
観戦してまいりました。

d0010257_217949.jpg

右の坊主が西山選手

結果は1-1

サテライトですので、勝つに越したことは無いのですがそれより
これからTOPに上がるべく頑張っている選手達のアピールの場ですから
その内容のほうも重要視されることとなります。

あいにく、練習が始まる頃から雨が本格的になり、スリッピィーで
肌寒いコンディションとなってしまいました。

なので、その内容も・・・・・・・
前半の15分くらいはほとんど前に行けません。半分でしかサッカーしてません。
やっと攻めのかたちが出来るようになってもミスも多く(中山への不信感)
久しぶりのセバは今回ボールを持ちすぎ?というより躊躇してるような感じ。
金子も含めてボランチが機能していないような・・・・
川崎もやはりサテライトですから、それなりの戦いとなりますが
それでもウチよりはましといったところです。
なので0-0

後半
待ってました!岡田登場・・・でも右SBでした。
西澤がすぐ真ん中にボールをブッこんでしまうので
なかなかボールにさわれません。そのあと開いて
川崎へって流れが多かったです。なのでこちらが
「川崎」コールをすると、川崎サポから「コンサドーレ」コールが・・・
爆笑でございました。

そんあこんなで61分にCKから押し込まれてしまいます

そのあと川崎。良かったです。相手への厳しいチェック、走り出しのタイミング・・・
ダンマクを作ったひゅいさんも満足だったでしょう。
全体で押し上げることが出来たので中山がなんとか頭で押し込みました。

岡田はその後くらいから、藤田とポジションを代え前に!!
3回チャンスは作りましたが
得点には至りませんでした。クロスの精度もイマイチでした。
もっと抉ってもいいぞ!!

雨脚も強くなり
まったり20分が過ぎ終了・・・・

d0010257_218560.jpg


今日はヤンツーさん 関塚さんが並んで記者席で観戦してました。
何か収穫はあったのでしょうか。

敵ながらアッパレだったのは
31 西山選手 左サイド
4月にナビスコとリーグ戦1試合ずつの出場。3年目で今年が
TOPデビュー。身長164cm 本職はFW。
速い、強い、そしてガツガツしてました。

写真も天候のせいでかなりショボイですのでご勘弁を。

d0010257_2183933.jpg

[PR]
by sakutaro9 | 2006-10-01 21:11 | コンサドーレ札幌