<   2007年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧
煽られた・・・・・・
キングギドラA2さんの煽りにのって少しだけ。





実は確かに私、BASS弾きではありますが


「楽譜が読めない」

しかも

99%ピック

ですので

大きなことは言えません



ロジャー・グローバーについては
うるさいです。

スモーク・オン・ザ・ウォーターにはまること
かれこれ25年・・・
深いですよ・・・・

去年、仙台のとあるLIVEHOUSEで
私より一回り上の方々とこの曲やったのですよ。


辛かった・・・GとDrが無茶苦茶上手い人はやるべきじゃねえな。

個人的にはRAINBOWの「DOWN TO EARTH」での
彼が一番よかったなああ。サンダーバードの野太い音がたまらん。



d0010257_21513123.jpg

このところはこれ
Leftoverture (1976) / kansas

1曲目 Carry On Wayward Son
ですね。
まあ、ユニゾンまっしぐらなんですけど
このbass  イイッスよ!


まあそのほかは
jeff beck の Air Blower のbassはいつかちゃんと
弾ける様になりたいとか

stevie wonder の Sir Duke とか
弾けるようになるとうれしいなとか

でも

SHY BOYは永遠に無理かなあ(爆)

って
ぜんぜんしまらないなあああああ
[PR]
by sakutaro9 | 2007-04-30 21:52 | sakutaro music!!
ガッカリ・ウィークはごめんだ!!
さあ!今日から世の中はGW!!
でも
私はカキイレドキ・・・・といわけで本日はお仕事です。

昨年の愛媛といえば
うちは苦手・・・
1勝2敗1分け。
ホームでは負けてないけど、4バックでガッチリ守られていた記憶アリ。

もしかしたら、今日のゲームは退屈な流れになるかもしれない。
特に前半は。

三浦監督の「90分の使い方」が今日のテーマか。

素人考えだが
攻め込む時間帯 と 守る時間帯のメリハリをつけるべきかなと。

失礼ながら
今期はまだ7得点。怖い攻撃陣もいない。
今年浦和から移籍した近藤がCBなんでしょうか?

そして注目は
光星出身のMF赤井。
詳しいことは解からないが、主力であることは間違いない。
頼むぞ!西島!(水戸戦のようなことでは困る)

気持ちよく勝って
前橋に来い!!
[PR]
by sakutaro9 | 2007-04-28 09:27 | コンサドーレ札幌
気はつけば2位 vs水戸 2-0
d0010257_21162762.jpg


立ち上がりは体が動いておらず、攻め込まれて
自陣でしかPLAYできていなかったので、不安がよぎったが

その不安を払拭してくれたのは
やはり西谷。
ダビィが奪ったボールを独力で持ち込む!
決めるべくして決めた一点目。

そして、西谷のFKを中山が頭で決めた!!
誰よりも本人が一番喜んでいる今期初得点!!

普通なら、ここからノリノリで5-0とかの勢いなのだが
三浦監督のコメントのとおり、出来の悪いゲームになってしまった。

4-4-2というより、西谷が上がり目の4-3-3のようにみえた
フォーメーション。
西澤、曽田も積極的に上がれたこと。

反面、ウラをとられまくった西島にはちょいと
おかんむりのすがさん&管理人だった。
そのウラをとった張本人は・・・・
17 金澤・・・・・なんと藤枝東で岡田と同期・・・・
ポジションも右。プレースタイルも見ている感じ。
負けてられないぞ!!


昨日大勝した仙台には1及ばず2位。
3連敗の次節ヴェルディには勝ちたい!!!

d0010257_21173049.jpg

オーバーラップ!!曽田!

d0010257_2118741.jpg

これが噂のホーリーズ・・・・なわけが無い・・・
[PR]
by sakutaro9 | 2007-04-15 21:18 | コンサドーレ札幌
God is landing!!
d0010257_2093885.jpg




仙台スタジアムはご存知の通り、金網で隔離されており
この間の仙台戦はたまたまその金網でしきられたはじっこに陣取ることになった。
ピッチ練習中にその金網越しに一人の青年が声をかけてきた。

「実は私は草津サポでサポータークラブをやっていて、今度ホームゲームの
 時にフリーペーパー配布しようと思ってまして・・・」
どうもその時のネタに草津のOBで他クラブで活躍している選手のことを書きたいという。
そして、勿論私らに聞いてきたのは鳥居塚のことではなく

高木 貴弘 である。

そう問われて私から出た言葉は・・・

「失点は少なく、評価されるべきであるが、どうも目立たない」
「昨年の天皇杯のイメージがあり、つい佐藤と比較してしまう」

どうもこの答えは、それれまでに取材したコンササポからもほぼ同様の
コメントだったという。


サッカーの技術についてはともかく
「観る側」「応援する側」の目として、GKは声が大きく、アクションが
大きい方が印象に残る。
佐藤について私個人としては
GKがノリにノッタ時、何が何でもシュートを止める・・・
つまり神がかった時。
さらに
今年のサテライト鹿島戦で池内と議論する姿や
その試合後、相手のGK小澤に熱心にアドバイスを受けている姿が
思い浮かび
どうしても、贔屓目に観てしまう。


高木に対してそのような「想い」を残念ながらない。
いや
仙台で後半25分くらいで押し込まれた時
それに近いところまでいったが、失点・・・
勿論、GKだけの責任ではない。



じゃあだからと言って高木に目立ってくれという
言うつもりも無い


あっ
でも何気に目立っていた

これ これ これ

普通、高木といえば
ブー

だけど
彼の場合は

ギー

明日はギーさんセーブに期待・・・
その前に
元気ゴールか!!
[PR]
by sakutaro9 | 2007-04-14 20:17 | コンサドーレ札幌
小ネタをいくつか
d0010257_12213763.jpg

勝手に掲載して申し訳ありません。
もしこれみていたら
なんで38なのか教えていただけませんか?



4/8の仙台戦
すがさんといっしょに「青春18きっぷ」で「汽車」に揺られること
6時間の往路でした。
個人的には大学2年の時に「京都傷心一人旅」(大爆)で
使って以来、20数年ぶりの「青春」でした。
腰は痛くなりましたが、咲き始めの「千本桜」も見ることができました。

ネタはそれとはまったく関係ないところで。
おそらく郡山から乗車したふたりの男性。いわゆる「鉄ちゃん」でした。

A「455系のシティラビットは2両おきにトイレつき車両がある・・・・」
B「いやこれは臨時だからないはずだあ・・・」

などどうでもいいことでけんかしており
お決まりの台詞で
「オタクの言うことはよくわからないなああ・・・」
など、「オーラ」がでまくっており、まわりが引きまくっているのはよくわかる。

いやああ
ほんとにいるんですね。
昨日の10時からのTVドラマを観て思い出しました。

その日の試合後

仙台駅でわたしら「怪しい3人組」はなんと

二人組の女性
にいきなり声をかけられます。

ええええええっ
逆ナン


なわけはなくて
仙台在住の石井謙伍サポらしく
応援歌の出だしが解からないので聞きたかったとのこと。

それにしても、なんでそうゆうことになったのか
詳しく聞けばよかったか・・・・・
それじゃ
ホントの
ナンパ
になってしまう(爆)

話は変わって
大雨の西が丘。
この日、キングギドラA2さんは
2人の女性を「赤黒作戦」にかりだしました。
ひとりは、昨年の天皇杯vs千葉でフクアリをゆらした。
「お公家」さん。
もう一人は、名前はお聞きしなかったが、その日初サッカー観戦
とのこと。そのわりに
「25番の人はなんていうのですか」など
すばらしい目の付け所!!

雨じゃなきゃもう少し楽しんでもらえたのに・・・・
残念。

さて、AWAY3連戦も2引き分けで最終戦。
しつこいですが

笠松2連勝!!
[PR]
by sakutaro9 | 2007-04-14 12:22 | 日々書殴
曽田劇場・・・企画倒れ vs福岡 0-0
d0010257_22565522.jpg


今日、関東地方はお昼までは晴れ、その後曇り始め
3時くらいから雨が降り出し、5時くらいからは強く降り
風も冷たい、「拷問状態」・・・・
タダ救いだったのは・・・
我らがキングギドラA2さんが、関東後援会の呼びかけに
2名の女子を引き連れて登場!!
とびまくりの4名のグループとなりました。

ゲームのほうはやはり雨、雨そして雨。
両チーム共に難しい戦いですが
コンサドーレは立ち上がり5分くらいの間で
西谷に軸となって攻めて行きます。
そのあとはいつもとおりかなあ・・・・
久藤、古賀、布部、アレックスといった曲者をうまく
つかめなかったですね。

後半の砂川のシュートは落ち着いて打ったのですが抑えが利かず。
中山、相川、そして石井もペナで前を向けない。



去年の横浜FC同様勝てないことで、サポのブーイングがでてきそう。

まずは15日、笠松2連勝で!!

d0010257_239341.jpg

大活躍のドーレ君!!うちのかぶりもの担当越しのショット
[PR]
by sakutaro9 | 2007-04-11 23:10 | コンサドーレ札幌
曽田劇場・・・完結せず vs仙台 1-1
d0010257_22142299.jpg


今日はすがさん、最終兵器A2さんとの仙台参戦!!
突然の大雨に苦闘しながらもスタジアムに到着しのに
キックオフにはすっかり晴れ・・・

それはともかく
ゲームは前半ほぼパーフェクトな出来。
ラインを高く保ち、ロペス&リャンに仕事をさせなかった。
ディフェンスは安定していた。
そして、あの曽田の歴史的ゴール!!

後もう1点入れば・・・・・相川!!!

後半も何とかなるかなと思った。

仙台の気迫に負けそうなのも凌いだ。
このままいけると思った。




誤算は
ダビィが今日はダメダメ
カウエがサイドでは生きない
後半の藤田がとくに動けてないように見えた
西谷は早めに砂川に代えるべきだったのでは


まずは2位

西が丘では必ず勝たなければ。
第一クール 勝ち点20のためには。

d0010257_22252646.jpg

[PR]
by sakutaro9 | 2007-04-08 22:25 | コンサドーレ札幌
蹴馬鹿の本懐
一昨日、ある方の告別式に参列しました。

仕事のからみで10年以上まえから存じ上げている方でしたが
それほど親しくさせていただいたわけではありません。
どちらかというと「職務」の意味合いが強かったわけです。

式場の入口には
周りには収集が趣味であったミニカーが飾れらており、その後ろに
故人の写真がコルクボードにたくさん貼られてました。

その写真の中に去年のW杯での写真がたくさんあったのです。

それが
本当に
本当に
楽しそうで、
アレーナの緑とジャパン・ブルーが眩しすぎました。

この方ある有名Jチームの発足当時からのサポだったそうです。
この日もそこの社長からの弔電もあったくらいですから。


最初に書いたとおり、どんな人生を送られたかはわかりません。
ただ
生活の中にサッカーがあったことは間違いありません。

天寿をまっとうされた年齢とは言えませんが
サッカーで一生懸命になれたことは良かった。
本当に良かった。

春らしくない
鉛色の空と鉛色の湖に囲まれたその斎場で
ふと
そんなことを考えてしまいました。
[PR]
by sakutaro9 | 2007-04-04 22:07 | 蹴球見聞録
いろいろあり
相変わらず、仕事がらみでPCをいじることが多く
家でスイッチ入れる気がせず、BBSのチェックも
行き帰りの電車で携帯からがほとんどになってしまいました。

まあ、どうでもいいことですが備忘録として
書いておきます。

まず、先週の「熊谷さくらマラソン」
完全に練習不足で15km付近で完全失速。
ヘロヘロで制限時間イッパイでゴール。
足は2月の東京マラソンよりひどい状態で
ゴールのあと、冷汗かきながら家に着きました。
今でも左右の中指の爪は「パカパカ」・・・・
いつはがれてもおかしくない状況・・・・

結論
コンスタントに10km走る足腰を作っておかないと
ハーフ以上は無理。

それから
コンサドーレ。

すごい!なんだかすごい!!
強さを感じさせないなのに勝ち点3。
これで中山が爆発したら昇格決定だな(笑)

4/8 4/11 4/15は
私としては観戦3連発!!
気合入りまくりだアアア!!!
[PR]
by sakutaro9 | 2007-04-01 17:48 | 日々書殴