<   2007年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧
カスタム・インソールへの道 その3
7月29日
羽田から神田に直行してNew Shoes受け取ってきました。

すぐに履いてみて、前回同様、踵をトントン。これが正しい履き方なのですね。
前回と違う女性スタッフがチェック。指を上げ下げをさせられます。
「前回より、厚い靴下はいてますよね・・・」
ムムッ・・・・
そんなところまでわかるんだ・・・ミリ単位の世界。
どうも左だけ窮屈なのだそうだ。自分はまったく違和感が無いのだが。

ここでオーナーさん登場!!
「これは、左だけつま先伸ばした方がいいなあ」

早速、靴の中に鉄製の機械を入れて内側から押し出すイメージか?

5分くらいで完了し再度、フィッティング。
最初もそうだったが、土踏まずが少し高いような気がするがやはり違和感なし。

軽く、北海道マラソンの話などして店を後にしました。


この日は雨だったので歩くだけでしたが多少歩きづらいか?

そして、昨日、今日と5kmずつ走りました。
走りづらくはないが、フォームは変わったかも?
足の指は圧迫されていないけど、依然、左小指の付け根のタコが痛い。
膝は問題ないが、両足の足の付け根から尻にかけて筋肉痛??
腰も多少違和感アリ・・・・

もう少し試してみます。
[PR]
by sakutaro9 | 2007-07-31 23:26 | 走思録
ドタバタ観戦計画~7.28 vs鳥栖
6月の中旬くらいに家族で帰郷することが決まり、飛行機&レンタカーでの移動を想定。
日程を何時にするか?観光はどこに行くかを家族で話しあっていた。
私一人で行くわけではないので、たとえ、コンサドーレのホームゲームがあったとしても
観戦は難しい・・・・

と考えるのが普通のヒト

私は普通ではなかった。

確率が1%だろうと可能性は残しておきたい(なんだそれ?)
まずは日程。自分の仕事、嫁の仕事、子供達の部活を考えると
7月27日~29日がベスト。となると28日の鳥栖戦がターゲット。
次に行き先。嫁&子供達は旭山は必須条件で、後はどうしようか?
ならば、初日に千歳から旭山へ直行しましょうと提案。
2日目はまあ近場で適当にと考えたが、嫁が突然
「富良野でラベンダー」と発言・・・

当初は、土曜日の2時半くらいに実家を出て厚別滑り込みを狙っていた。
ここで決めてしまうと計画が水の泡なので、結論は先延ばしすることに。
この時点で雲行きが怪しくなった。
勿論、私がサッカーに行きたいことは家族には言っていない。

なんとか札幌方面に連れ出す作戦を考えなければならない。
6/24の味スタでなすさんから
「大通り周辺で観光させ大谷地まで地下鉄で来てもらい、車で砂川へ」が
ベストだとアドバイスをもらったが、ウチの家族は3人とも「めんどくさがりや」
「旅好きではない」「自分から動こうとしない」タイプなので
私が一緒でないこと、つまり添乗員がいない状態はブーイングだろう。

ともかく、結論はギリギリまで出さないこと
必ず、初日は旭山に行ってしまうこと。
この2つが作戦成功の絶対条件だった。

出発2日前の時点で、28日の天気は曇りor雨の予報。

これこそ、天の恵み・・・いや、サッカーの神様か??
「めんどくさがりや」の性格上、雨の中アウトドアは有り得ない。
ひたすら、当日雨が降ることを願った。

一方、掲示板で郷里さん、CZさん、ルンバくんからアイディアを頂き
高校の時からの友人ぴょんこくんからもメールでアドバイスをもらい
密かに札幌周辺観光を計画していた。
ただ、うちの家族に開拓の村のことを言っても反応してもらえない。
これはちょっと残念。

そしていよいよ出発!!
千歳はいい天気だったが、旭川に向かうほどに鉛色の雲が・・・
それでもペンギン ホッキョクグマ アザラシのパフォーマンスに満足した。
そして、平日の午後2時半ころから2時間観るなんて奴は少ないらしく
観覧も並ぶことなくスムーズにできた。

砂川には5時半ごろ着き、じいさん&ばあさんはご機嫌。
コンサドーレの話題だけはなるべく出ないことを祈り
「今年は調子いいね」のことばにも話が広がらないようにした(苦笑)

夜中に物凄い雨がふったが、当日朝には弱まったり、強くなったり。

そして、意を決して
「今日は札幌方面へ行くから」
「で、帰りは何時頃?ジンギスカンいくべや」
「厚別にいってくるから、戻るのは7時半くらいかな・・・」
「おまえ・・・はんかくさいんでないかい??」

そりゃそうだ。

嫁&子供達は雨が降っていたので、「まあ、どうでもいいか」という状況に。

これ、上手く行くかも。
9:30 大雨のなか出発。目指すは近場のラベンダー農園。
一応、満開状態なので、嫁は写真とって満足。
10:30 kazuaさんお薦めのナカヤでアップルパイ。評判通りの美味さ。
11:00 赤平で墓参り。
12:00 滝川ICから札幌へ
13:30 札幌ファクトリーでスープカレー。家族に時計台とテレビ塔周辺を案内。
このときは奇跡的に晴れていた。
14:30 オヤジ失踪。車で大谷地駅へ。駅前の駐車場にぶっこみ。バスで厚別へ
18:00 震えながら大谷地駅へ。息子が機転を利かせバスターミナルよりに居てくれたので
スムーズに合流。
18:20 大谷地出発
19:25 実家着


なんて予定通りなんだ!!

あくまで結果論だけど、家族3人とも不満はなかったので(内に秘めてるかな?)
まずはOK。

これで試合の結果が・・・・
まあ、それはそれで・・・・
[PR]
by sakutaro9 | 2007-07-30 10:17 | コンサドーレ札幌
今ここに居ていいの??
d0010257_16522946.jpg

今日、お昼すぎ、千歳空港にて。まわりから、曽田 曽田の声が聞こえ思わず撮ってしまいました!
[PR]
by sakutaro9 | 2007-07-29 16:52 | コンサドーレ札幌
いいキャラ
前節の東京V戦。
スカパー!の解説は川合 孝治さん。

1996年コンサドーレ在籍といわれてもピンとこないし
昨年のOB戦で観たはずだけど印象に残ってない。
なのに
試合の緊張感とは裏腹にものすごくおもしろい。
絶叫はもちろん、あのGOALシーンは
「石井 謙伍!!」と叫んだきり・・・・
バーにあたれば真剣に悔しがっているかのよう。
だけど、「ここは審判に従うべき・・・・」など優等生的発言もあり。

ネットで調べると札幌のあと大分にいたようですが、
埼玉出身なのにススキノでBARを経営。
営業のあと、早朝のTVにも出演。
ベアフットにいたこともあるが最近は登録してくれないと嘆く・・・・

HTBなんかでピッチ解説してるようですが
木島さん 野々村さんとは違うキャラの解説者は私にとっては新鮮でした。

ブログ
やってますが、更新は少ない《爆》

今後もドンドン出演して欲しいなと。
[PR]
by sakutaro9 | 2007-07-23 23:19 | コンサドーレ札幌
名勝負 vs東京V
いやいやすんごい試合でした。
現地のサポの皆様もヘロヘロでしょう。お疲れ様でした。

すべては曽田から・・・・
いや、実は蹴った砂川ですね。
あの時間帯でああゆう決まり方でなかったら
ああゆう流れにはならなかったと思うのです。
フッキの凄いところはあの2点目。まさにワールドクラス。
それまで散々フカシまくっていたのに
あの時はワールドクラス・・・・

ああゆうやられ方だと
まず、負けを覚悟しちゃうでしょ。私なんか。

ところが、あの戸川の流血。
カメラに写った瞬間、真っ赤でした。そして何事もないようにユニで血をぬぐう。
審判見逃さない。さらに選手はもめますよね。
あの時、コンサの選手は
「チャンス」と感じ
ヴェルディの選手は
「ナンだよそれ・・・見逃してくれよ」
by kyon2

この心のスキマにつけこんだのが

石井 謙伍

勝ってないのインタビュー受ける奴。

自分でも言ってたけど
すぐ仙台ですからね。


今、僕らが念じるのは

水戸と山形頑張れ!!
(ちっちゃい声で)
[PR]
by sakutaro9 | 2007-07-21 18:34 | コンサドーレ札幌
カスタムインソールへの道 その2
補足程度ですが

今回、足型をとって明確にわかったこと。

右に比べて、左の方が外側の接地面積が小さい。
つまり右に力がかかっていて、バランスが悪い。

両方とも外側に力がかかり、その分靴の中で足が外側に動き
こすれてタコができる。

もうひとつ
サイズは合っていても足の指が常に握っている状態であれば
爪も割れるし、マメも出来る。
指の周辺がある程度余裕のある状態にすべき。

インソールによってこれらが解決できるはず。

ということなんですね。

takaさんからレスをいただきましたが
最初は違和感があるみたいですね。
8月はここでそのへんを書いてみます。

まずは出来上がりを待つばかり。
[PR]
by sakutaro9 | 2007-07-21 10:20 | 走思録
嵐の後
天気のことなのでどうすることも出来ませんが
徳島に行った選手 スタッフはくたくただったでしょうね。
私も何度か仕事で経験がありますが、2日の間で飛行機の移動があり
さらに陸路の移動も重なり、帰れるかどうか不安になるのは大きなストレスです。
今週1日くらいOFFにしてもいいのでは?

その分、サテ組は気持ちをいれて今日の試合に臨んで欲しい。
札幌は天気よさそうだし。

残念ながら、京都も仙台も勝ち、7月で首位グループダンゴ状態になりそう。
代替の試合は第3クールの中でやるのでしょうが、スケジュールが
きつくなるのはともかく、暑い時期っていうのが気になりますね。

補強の件もまだ決定ではありませんが
「点を取るんだ」という補強になる・・・いや、しなきゃなりません。
個人的には新潟の深井とかもありかなと。(リストの入っていることを祈る)

話は変わりますが、今日の代表戦。

盛り上がりませんね

W杯の予選では無いので、最初から盛り上がりに欠けるのは仕方ないですが
それにしても、初戦があれだけ盛り下がると・・・
さらにマツキくんの解説とあの絶叫を聞かなければならないと思うと憂鬱になります。
ただ、駒野&加地がサイドを上がりゲームを作っているのでオシムとしては
一安心ってところでしょうか。

今日の関東地方は蒸し暑くなりそうです。
イヤダイヤダ・・・・・・
[PR]
by sakutaro9 | 2007-07-16 09:28 | コンサドーレ札幌
女神は厚別に降りたのか
後半から、観た今日のvs福岡


なんかパスミスが目立ってませんでした?
大塚→家本とか《爆》
せっかく西谷が気の効いたパスを出しても反応するヒトおらず。
カウエは攻撃したい意図はわかりますが、ボールを持っていないときに
動いてないように観えたのですが。

対する福岡ですが
どうにもシュートが打てない。
ロン毛田中くんが右から切り込むシーンは多いのですが・・・・
復活!北斗くんも見せ場なし。

こうなると、三浦サッカーでは勝ちやすい相手になるのです。


そして

2チャンで話題沸騰の家本(アルファベットはやめました)
「復活!!」
「本日降臨!!」
など書かれてますが、リティが怒り警備員出動でしたね。

ダビィのあれはシュミレーションではないと思います。
一方GKはボールにいっていたので、「悪質」といえるのか?

相変わらず、感情的→カード乱発クセは治ってない。

いい悪いはともかく
ゲームをコントロールできてないのは明白ですな・・・


はっきり言って幸運でした。

次は難関四国徳島。
ここで勝てば苦手完全克服となるでしょう。
[PR]
by sakutaro9 | 2007-07-11 22:59 | コンサドーレ札幌
STRANGER
初めての外国は韓国。
といっても、21年前のアメリカ行き格安航空券といえば韓国経由だったので
数時間滞在しただけだが・・・
当時、あの国で大人気だったのは チョー・ヨンピル。
日本では演歌歌手の印象だが、TVに写っていたのはド派手は衣装で
まるで西城秀樹だった。

そんなことはともかく・・・

エイゴは勿論、ハングルも話せない私にとってなんだか
どうしようもなくさびしい気持ちになったのを覚えている。
まあ、たかが3週間の旅行でしたけど(冷汗)


コミュニケーションができない歯がゆさ。寂しさ。
ヒトにとってそれを乗り越えるのは容易ではないと思う。

でもその手段は別に「言語」だけではない。


ブラジルからJ1、J2にきている選手は7~80人だろうか?
その他のリーグや留学生もいれると何百人だろうか。

彼らには幸運なことに「サッカー」があるんだよな。


ダビィとカウエの残留がほぼ確定との報道。

選手やスタッフだけでなく
俺達サポーターとも
「サッカー」で
繋がっている!!

かなり、格好つけすぎ??
[PR]
by sakutaro9 | 2007-07-10 22:01 | コンサドーレ札幌
ルーキーのスキル
もともと「お笑い好き」ではありますが、子供達が観ているのでいっしょに
「最近の若手芸人」も良く観ますね。




ここ3月くらいから出始め、このところはドラマ、CMに露出が多い

d0010257_11472834.jpg

柳原 加奈子




いわゆる「デ〇系女芸人」
この手の方々は古くからいらっしゃいます。
でも、それほど下積みが長いわけでもなく急に売れるようになったのはなぜか?
ネタはそれなりですからね。

インチキ芸能評論家としていわせていただきますと

「滑舌が良い」
からだと思うのです。

どうも、アナウンス学院のお笑い専攻(そんなのあるんだ)出身で
その辺のスキルを身につけたんですな。

ドラマでも演技力はマアマアですが
台詞がはっきり聞こえて、長い台詞も解かりやすい。

オリエンタルラジオのようにMCができる才能はないかもしれませんが
「製作サイド」からすれば使いやすい素材ですよ。

プラス、もうひとつかふたつスキルがあれば
「長生き」できそうな芸人さんだと思ってます。





今日、岡本選手がベンチ入りとのこと
私が以前書いた「序列」からすれば一番下のグループにいたはずですが
サテや練習試合での動きからみればなかなかおもしろい選択です。

私は3月 4月で2回彼を観ましたが
いずれも「サイドからグングン突っ込んでくる」印象が強く
とてもヤンチャでした。テクニックうんぬんではなく
そのスタイル自体が「スキル」だと私は感じました。

今日、出場できるかはわかりませんが
後半に向けてのオプションになればこんなにいいことはありません。
[PR]
by sakutaro9 | 2007-07-07 12:10 | コンサドーレ札幌