<   2007年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧
また89
う~ん


仙台の集中がきれたのかもしれません。

ぽっかりあいた感じがしましたね。

宮の沢ではさっさと後片付けを始めているでしょう。

88 88 85

首位陥落・・・・
やっぱり最終節までもつれ込みました。

秋晴れなのに
ドラマチックレイン
[PR]
by sakutaro9 | 2007-11-25 14:57 | コンサドーレ札幌
自力と他力
先ほど、終わった浦和vs鹿島。
最後は鹿島が9人になりながらも辛勝。浦和サポはその結果もさることながら
「攻められなかった」内容にやるせない気持ちでしょうか。

マルキーニョスと本山。この2人が効いていたと思います。
とくにマルキーニョスは「Jリーグ渡り鳥」って感じで「職人肌」の印象です。
サイドで彼にボールが納まってから、攻撃が組み立てられ
浦和はかなり苦しめられてました。
それにしても、2人退場者を出しても勝つ鹿島。まあ2人目は試合終了直前ですけど
新井場を欠いて後半45分を凌ぎ1点入れたのは底力でしょう。

J1は最終節、浦和か鹿島。J2は優勝よりもまずは昇格で6チームが絡んでいる。
ただ、J1の場合は降格のほうがシビアで、横浜FCと甲府が決定。広島が負け
大宮が勝ったので、よほどの大差負けをしなければ大宮残留。
つまり、入れ替え戦は広島の確率がかなり高くなりました。
ちなみに札幌ドームのHPみると12/5の予定はしっかり入ってました(苦笑)

話は変わりますが、昨日、jリーグの公式サイトでJ2の今シーズンのデータを
眺めてました。やはり、札幌の前半の疾走は文字からも伝わり、反対にヴェルディの
泥沼や福岡や山形の「どうしちゃったの?」も観えてきます。

そうなんです。札幌の「ヤンツー時代でのスキルアップ」「戦術の徹底」「若手の力」で
勝ち取った今の順位ですし、試合での運任せ勝ちはなかったのですが
「他力」つまりライバルチームの不調の影響も少なからず・・・・・
ヴェルディとセレッソが上がってきてつぶしあってくれなかったら
第3クールで第2グループに落ちていたでしょう。

まあ、そこを4連勝で乗り切った札幌はまさに今年の強さですし
ここへきて勝ちきれないのも、やっぱり札幌の弱さ。

明日は午後練もしたほういいんじゃないの?と思うのは私だけ・・・・・

なんていいながら、私はTVの前にいるのでしょう(反省)
[PR]
by sakutaro9 | 2007-11-24 18:22 | コンサドーレ札幌
あいかわらず
d0010257_1450392.jpg


本日の「さいたまシティマラソン」
結果は
2:5:35
今、昨年の記事確認したら、この大会でちょうど1分短縮《爆》

昨年同様、「浦和レッズ」と大きくゼッケンに入っていることもアリ
レプリカはやめ、黒に赤字ロゴのアデ〇ダス。短パンも同ブランドで黒。
当然レッズサポ多数・・・
タツヤ ハセベ ケイタ ウチダテ ・・・・・・
たくさん抜かれました(笑)

大枚はたいて(そうでもないか)靴買って、一応の手ごたえをかんじつつ
望んだわけですが、まったく成長はありません。

問題の足のダメージは・・・・
確かに以前のような爪の内出血、中指 人差し指 親指のマメ。
できませんでした。そして左足のアキレス腱の痛みもなし。
右ひざは10Km過ぎから痛みは多少あるもこれまでからみれば
改善されたと思います。
右足の真ん中に500円くらいのマメはできまして17kmのCPあたりが
辛かったですけど。
ゴール後はいつもまったく変わらず、筋肉痛で歩くのも立ち上がるのも辛い・・・・

靴屋さんは申し訳ないが、靴ですべては解決しない!!
当たり前か・・・
やはり、月50~60kmの走行ではこの程度でしょうか。
ゴールのあと明るく「ラーメン食べいこ!」とかはいえません。

話は前後しますが
今日のコンディション。気温14℃ 冷たい秋風はありましたが
雨よりはまし。
自分の時計で5km 27:10 10km 55:50
17km 1:40:00

やはり、18km過ぎに登り坂が3つあり、頑張れなかった。
とはいえそれがなくても2時間はきれなかったでしょうね。

次は2月くらいか・・・・
[PR]
by sakutaro9 | 2007-11-23 14:50 | 走思録
89
d0010257_1447398.jpg

どうしてこの写真がトップなの

いやあ・・・・・おもいっきり・びっくり・どっきり満載でした。

11:45頃、つまり開場時間ちょうどに千歳からバスで到着。
南ゲートに行かされたのしょうがないにしても、ドームでは見たことのない長蛇の列。

d0010257_15233863.jpg


入るのに50分かかりました。そんな人数ですから席の確保などうろちょろしていて
弁当買いに行くもすべて売り切れ。チキンやハンバーガーのところに
またもや長蛇の列。ネズミーランドじゃないんだから・・・

まあ、それでも3万2千も入りましたから雰囲気は最高でしたよ。

でゲームのほうですが
①ダビィのPK失敗・・・・今VTRで観ましたが、GKのほうが一枚上だった?
②曽田の不調・・・・確かにいつものような「頭で勝つ」感じはまったくなかった。
③砂川がなかなか仕事をさせてもらえなかった。
④20分のダビィのシュート・・・・VTRで観るかぎりオフサイドじゃない?
⑤ヨンデの働きはGOOD。だけどその先に繋がらない。
⑥岡本は堂々とプレイしており、1対1での強さも魅せた。
⑦1試合でPK3って・・・・・・
⑧昨日に限っては京都の守備が堅かった?

正直、ネガティブさくたろうとしては前半でリードされた時点で少しへこみ
後半も同点になるまではなんともいえない気持ちでした。
でもポンポンと逆転して急に復活して、89分で再びへたれこみました。

冷静に観れば、京都にとっては絶対に勝たなければならない戦いで
勝ち点1は相当厳しいでしょう。仙台はなんとか土俵際踏みとどまったかんじ。
次の西京極は昨日以上の死闘になることは必至。
私らはそれを真剣に観るんでしょうね。
中山も道新スポーツで「次で決まって欲しい。1試合1試合疲れるし」ってコメントしてるし
(う~ん どうかと思わないでもいない)

あと、ヴェルディが2引き分け以下でも最終節決まり・・・・・

あんまり、甘い考えは捨てないといかん!

最終節は「しまふくトリオ」がキーになりますね・・・って
また行くの俺???


ともかく
気持ちはひとつ
d0010257_15133540.jpg


おまけ
d0010257_15163962.jpg

プレーの写真は撮りづらい札幌ドーム
[PR]
by sakutaro9 | 2007-11-19 15:28 | コンサドーレ札幌
Midnight Runnerの悩み
別に恋愛の悩みとかじゃないんですが(余計か!)

たいてい、私は夜9時前後から走り始めます。

全国的なブームらしいですが、ウチの近所で犬を飼っている人が多いです。
やはり、仕事のあとに犬の散歩ということになるらしく
必ず、走っているとお犬様達とすれ違うのです。

ほぼ100%といっていいでしょう。

私は絶対
吠えられます
そして
追いかけられます

ひどい時は一度小さい犬に噛まれました。

なぜなんでしょうね???

①走って向かってくるから
②私の臭いに反応している

どっちかでしょうね。

どなたか
対処法をご存知の方いらっしゃいましたらお教えを!!

って相変わらずどうでもいいエントリーでした。
[PR]
by sakutaro9 | 2007-11-17 10:26 | 走思録
祈り
昨日、夕方会社にてネットで調べものしようかとyahoo立ち上げたら
サッカーファンにとってショッキングな記事が・・・

実は2ヶ月ほど前、義父が脳梗塞で入院し一応豆知識はあったのでなおさら心配。
いつも通りに埼スタで大好きなサッカーを観ていたオシムさん。
祈ることは只ひとつ。1日も早い回復を!!

その埼スタで完勝したレッズ。
まあ、だれも文句は言わないでしょう。明日でリーグ優勝か??
しばらくはレッズ時代は続くでしょうね。

そして
J2は明日が勝負。

サッカー雑誌ではほとんど「札幌 昇格 確定??」という論評。

でも、サポーターは複雑。

この2002年からの流れからすれば・・・・・・(以下自粛)

ともかく明日は勝利のみ!!
それ以外は考えない!!
[PR]
by sakutaro9 | 2007-11-17 10:14 | 蹴球見聞録
博多の女
番外編としていくつか

①空港のみやげ物屋。半分が明太子売場。

②福岡空港。博多駅から2駅。5分くらい。便利だけど、着陸その時は少しビビる。
 市街地ど真ん中だから。

③全国チェーン展開している有名ラーメン店の本店。すぐ入れたのですが・・・・・
 感動があるはずはないです。そうりゃそうだ。

④日曜日に博多に泊まるのはナンセンス。なぜかって?
 屋台はほとんど休みだから

⑤中洲の川沿いを歩いていたら、怪しいお店の前に、怖そうなオニイサンがふたり。
 そのお店の名前は
 「白い恋人」
 証拠写真を撮りたかったけど、そんな勇気はありませんよ。僕には。

⑥福岡にも佐賀にもサッカーの試合はもう観にいかない。ゼッタイに!!
[PR]
by sakutaro9 | 2007-11-14 00:07 | 日々書殴
甘い罠~2007.11.11 札幌vs鳥栖 0-1
d0010257_1883441.jpg


初めて鳥栖に行ってきました。
多くの札幌サポは前ノリで博多の方が多かったのでしょう。
私が博多から乗った電車には赤黒がイッパイ。そしてスタジアムに近づく頃
コンサの選手達を乗せたバスが私の横を通り過ぎました。
そのまま、歩いていくといきなり、
♪ こん-さ-ど-れ♪のコールがスタジアムの外で響き渡ります。
既に陣取っている場内から駐車場に向かってすさまじい音です。
会場案内のバイト君が「怖ええええええ」とつぶやいてました。
今日の報道だと800人いたんですね。
AWAYではお見かけしない方が多かったです。北海道組は多かったのでしょう。

鳥栖スタジアムはとても良い印象です。
やはり専用競技場は観やすいですし、駅から近いし。
でも目の前で名物??「佐世保バーガー」が売り切れたのにはへこみました(爆)

スタジアムで金婚式!!
仮面ライダー登場!!
口パクの演奏ではじけていた「サガン鳥栖 応援バンド」
手足が短くて、激しい動きができないキャラクター・・・・

d0010257_18142327.jpg


試合前の盛りだくさんのイベントが終了したあと、練習が始まります。
サプライズはありませんが、カウエがいないということはボランチ要員が
控えにいない。そのかわり西 岡本 石井という抗議要員が控えています。
この時点で、後半勝負の戦術は見えてきました。

ピッチの風は多少強い感じはしますが、適度に陽が当たり
コンディションは悪くなかったと思います。

キックオフ
いきなり鳥栖はアグレッシブな動きをみせます。1分も経たないうちに
CKをとります。藤田 金の2TOPは勿論、右サイド レオナルドの動きが気になります。
コンサのDFはこうなることは予測してなかったようで、15分くらいは
バタバタしてました。その後も鳥栖の攻勢は続き、高木のセーブがなければ
前半3-0の可能性もありました。

d0010257_17542460.jpg


ただ、こちらも黙っているわけではありません。何度かダビィ&中山に
いいボールが入りました。特に前半終了間際は反対のサイドから観ると
入ったか??とおもったくらい。

ほとんどヤラセのかめんらいだーPKショーをはさみ後半へ

始まってすぐに中山の惜しいシュートがあったのですが・・・・・
そのあとすぐに悪夢が起こりました。
先ほど、VTR観ましたが、曽田の動きが変でした。どうも太陽の光が
目に入ったようです。う~ん・・・・

三浦監督はすぐに動きました。
岡本 石井 西
最後の方曽田が上がってききました。

タラレバですが
最初から前節のように岡本を使っていたほうが・・・・
右サイド池内の積極性はいいけど・・・・・・・ミスが・・・・
砂川にもっとボールが入っていれば・・・・
西谷がいれば・・・・

キリがありませんが、この敗戦はショッキングです。
長い笛が鳴ったあと、ゴール裏に重たい空気が流れました。
それに押しつぶされるように座り込むナス夫妻&さくたろう・・・・・・・

d0010257_188569.jpg


スカパーの中継も「札幌昇格???」を前面に押し出してましたし
道新なんかの報道を読むかぎり、周りの期待?というより妄想が
凄いことになっており、18日はそれが最高潮に達するでしょう。
期待=プレッシャーですからね。

京都もセレッソも勝ち、さらに激しい上位の争い。
次にウチが京都に勝てば良いだけのことですが。
[PR]
by sakutaro9 | 2007-11-12 18:19 | コンサドーレ札幌
北の風景
木曜日から昨日まで仕事で北海道に行ってました。

2泊とも札幌でしたが、仕事をしたのは滝川と伊達。

室蘭までは仕事で行くことはありましたが、伊達にいくのは
小学校の修学旅行以来だったかもしれません。

いずれも30年前なら、札幌を基点にして仕事に行くなんて
考えもしなかったでしょうが、今は高速がありますからね。

その札幌ですが、街がドンドン変わっていますね。
勿論、駅周辺はがらりと変わり、高層マンションもバンバン建ってます。
創成川の上は大掛かりな道路工事がされているのでしょうか。

初日、札幌の会社の大先輩に拉致られて(笑)ある焼き鳥屋に行きました。
仲間のルンバくんのblogに何度か登場している店なので実は期待してました。
ただ・・・事前には聞いてましたけど
「焼き鳥屋」なのに最後まで焼き鳥は出ませんでした(爆)
さらに
マスターが「これ美味いから」とお薦めしていただくのが
フツウで
なんのコメントもない料理が私にはとっても美味かったり・・・
で、相当な量のビールと焼酎がそれに加わりおなかがはちきれそうでも
ひとり3000円・・・・・・・・
まあ、不思議な店でした。

そんなマスターが他の客が引けたあと私たちの中に入り
「実はこの店年内で終わりなんですわ・・・・・・」
市電の停留所の目の前に店があるのですが
その道の拡張工事が決まったので、立ち退くことになったとのことです。

他の場所への移転も考えたけど
「ここが無くなったらどこに行けばいいんだ」っていう常連はいるけど
だからといって毎日きてくれるわけじゃないから・・・・・

そんなふうに仰っていたわけです。

確かに水商売は難しくて、料金高くしたら客数は落ちる可能性高いですからね。

街が変わって、姿を消す店がある。
しかたないこととは言えさびしいものです。

滝川も変わりましたね。

やっぱり30年前はたまねぎ畑だったところが
バイパスがとおり、ショッピングモールが忽然と出来上がっていました。
そのかわり駅前は人影まばら。

それでも、この時期特有の鉛色の低い空に
「なんか空はかわってないね・・・・」って富良野出身の同僚と外で
しみじみ話していたら、ラーメン食べたばかりだというのに
徐々に寒さを感じてきました。

少ししたら、霙がふってきました。
[PR]
by sakutaro9 | 2007-11-04 23:13 | 日々書殴