<   2010年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
歓喜反省期待
不健康話ではありませんが・・・

つい先ほど病院の待合室にて

赤ちゃんを抱えたお母さんとベンチに横たわる・・・というより
倒れこんでいるお父さんらしき方が私から少し離れたところにいました。
その光景をみて看護師さん(超ベテラン風)が走りこんできました。

看護師「どうされました?ベッドにうつりますか?」
お母さん「どうも、飲み過ぎちゃったらいしいのですが・・・」
看護師「あららら・・・サッカー?」
おかあさん「いいえ、さすがに2日続けては飲んでません」

この話、けっこうおもしろくないですか?
およびでない!?


というわけで、つい一ヶ月前には考えられないような盛り上がり。
我が家のおとなり(60代のご夫婦+娘さん)なんか家族で
絶叫してましたね。おそらく地デジで観ていたのでしょう。
3秒くらい遅れてました。


ご他聞に漏れず、私も厳しいと想ってました。カメルーンに
勝てればもしかしたらくらいですね。


実は「龍時」
その待合室で読み終わりました。もちろんフィクションなんですが
実在の人物、特に今の大会に出ているメンバーの動きも出てくるので
今までの3試合と重ね合わせて読んでました。
まあ、ありがちな表現ですけど、文中で日本代表がトーナメントを
勝ち抜いていく過程で
「監督を選手が成長させていく」
とか
「選手は監督のために戦っている部分がある」
というのがでてきます。

ここは岡田ジャパンとは合致しないのかなと・・・
間接的にそうゆう側面があったとしても
監督選手スタッフ全員の「意地」が結集した結果ではないかと
想います。
一方、オシムさんが大久保の「独りよがりのプレー批判」は
厳しすぎるかな??と。中継のハーフタイムから言ってましたからね。
まあ、私自身代表選考時に???をつけていた選手のことではありますが
W杯が始まってからは少なくても「気持ち」が伝わるプレーが随所に
ありましたし、松井とは違うタイプだから攻撃に生きた部分も
評価すべきではないかと。


話はかわりますが
マインドマップ
ってみなさんご存知でしょうか?
日本サッカー協会もこれを取り入れていて岡田監督も実践しているそうです。
デンマーク戦の前日このセミナーを聞いてきたのですが
考え方は参考になりますね。文ではなく単語で書き込んでいくことで
枝葉が広がって全体像が見えてきますから。
サッカーの戦術、選手の管理こんなところに影ながら
良い影響があったのかもしれません。



6/25 日本時間午前5時半ころに起きた事は日本のサッカー
にとって大きな出来事ではあります。でもオランダ戦を見る限り
日本代表の目指すところには程遠いのです。
そして「日本のサッカー文化を進化させる」ために私たちの応援する力は
これから必要なんですね。

冒頭の看護師さんような方がいつか
「左サイドからもっとえぐらなきゃ・・・」
とか言い始めると怖いけど、いいことなのかも。


最後に今野選手にひとこと!
「まだまだ物足りないよ!!!!」
[PR]
by sakutaro9 | 2010-06-26 10:41 | 蹴球見聞録
チョー現実的
昨日の試合については
実際つまらないサッカーのゲームでした。

とても現実的な90分間だったからです。
予測された出来事がほぼ展開されたわけですから。

解説のY太郎氏曰く
「前半、オランダが動けていない」
これは日本の戦術にあわせた必然的なことであって
日本に脅威を感じているわけではないと想います。
そしてそのことが結果的に裏目にはでなかった。

後半、オランダはしっかりスピードUPし、厳しいプレスを
かけてきました。得点は必然です。

ここからがサッカーの醍醐味を日本がみせてくれるか・・・
だったんですけどね。オランダの現実的な対応に軍配があがりました。

1-0
リーグ戦突破に向け現実的な最低限の結果です。
VSデンマークはドローで得失点差で突破ということでしょうか。

25日は3時半起床で・・・現実的に難しいか(笑)
[PR]
by sakutaro9 | 2010-06-20 10:35 | 蹴球見聞録
なぜVネック?
今深刻な病を患っております。
といっても、少し前に書いた体調が悪い話ではありません。

「W杯依存症」

ウチの場合、私以外は世界的ビッグイベントだろうが
なんだろうが、サッカーに興味がありませんので
もっぱら和室においてあるちいさなアナログテレビで
酒飲みながらひとりで観てるわけです。

8:30と11:00K.Oの試合を観るために
ハーフタイムで風呂入ったり、飯くったり・・・
まあ、仕事もしてますので(笑)携帯のぞきながらとか
してます。ただ困ったことに3:30からの試合に
「そそる」のが多いじゃないですか。となると就寝前に
どうにもきになったまま寝床に入りますと、目が覚めてしまうんです。
で、やっぱりTVのスイッチをつけてしまい、そのまま途中で
落ちてしまう・・・・・そんなのが続いております。


スペインの敗戦、メッシの凄さ、そして日本の勝利!
まさにサッカーの醍醐味満載だからね。


昨日のドイツvsセルビア
クローゼの退場自体かなり酷な判定でした。
ポドルスキーのPK・・・その後の不調。
セルビアには何の恨みもありませんが
私のこころはドイツ人(爆)でしたね。
なじみの選手が多いこともありますがそれより
ヘロヘロになりながら点を取りにいくシーンを
見せ付けられたことが一番の要因です。


さあ、今日は運命の決戦。
誰も難しい。いや勝てないと想う試合です。
「現実論」vs「精神論」です。簡単に言うと。
前者で言えば1-0で負けでもやむなし。
負けを前提に失点が少なくさせることに集中するのか。

後者で言えばボランチと田中&中澤が吐くまで
プレスをかけ続け、ボールを持たせて水際でシュートを防ぐ。
後はカウンター&FK CKで点を狙う。

言葉で書くと簡単ですが、監督が意図した戦術を11人が
どれだけ表現できるか?その前に前後どちらを選択するか?

まあ、さらに現実的に言うと、
失点するまで後者
失点したら前者
となるのでしょうか??

中途半端だなあ・・・
地力のないチームの宿命なのかもしれません。

興味のあるなしにかかわらず、土曜日ということもあり
日本中の多くの家では某局の絶叫といつもの二人の解説者が喋り倒す
CM挟みながらの中継を観るのでしょう。
(某渋谷のTV局のアナウンサーの失言が波紋をよんでますが・・・・)

さあ
私もジャパンブルーのゲームシャツで応援だああ
なぜか
2 AKITA
とプリントされてますが

何か?



ちなみに昨日のドイツの監督とコーチが
おそろいのVネックというかカーディガンだったのが
とても不思議で理由をお聞きしたい気分です。
[PR]
by sakutaro9 | 2010-06-19 09:27 | 蹴球見聞録
悩める札幌 悩める日本?
今日の函館での試合
両者、気持ちの入った良いゲーム・・・・というのが
大方のコメントだと思います。点を取れてしかも追いついてだし。
もちろん、私自身そうゆう気持ちは90%ありますよ。
内村やケンゴの気持ちはわかる。

残り10%がねえ・・・・

そのもやもやしてしまう原因はワールドカップ。

韓国の攻撃陣のアグレッシブさ

アルゼンチン ベロンの「渋い」仕事。裏方でも確かな仕事。

アルゼンチンや韓国の個々の選手の力はいうまでもありません。
やはり、いざ攻撃となった時のポジションやその入ってくる人数。
守備に戻るときのすばやさ。パスの精度・・・
明らかにふだん観ているサッカーとは違いますから。

明日の日本代表にいまさら求めるの酷だけど
オシムさんが言うとおり、インテルの選手みたいに
しつこく、しつこく、プレスかけて
DFの穴を見つけたときにそこにつけいる・・・

ともかく、時間も時間なので眠気に負けてしまうような試合は
勘弁してほしい。
[PR]
by sakutaro9 | 2010-06-13 21:05 | 蹴球見聞録
うらめうらめうらめ
d0010257_859637.jpg


昨日は早めに前橋に出発しよう!!と意気込んでいたのに
家でウダウダしてしまい駐車場に着いたのは12時過ぎ・・・
警備のおじさんに「サッカー場は?」と聞いたところ「えっ!遠いよ」と
言われ確かに2Km以上歩きましたがその間サッカーを観にいくような方は
数名・・・なんだかおかしい。でもスタジアムに近づくにつれものすごい車の渋滞。
で、到着すると・・・・今までの前橋では考えられないヒトヒトヒト。
ソースカツどんは売り切れて腕に撤収作業中。とりめしはものすごい並びで
店頭の在庫は残りわずか・・・その他の屋台もものすごい列で
めんどうくさくなり、アウェイ側でもなんか売っているだろうと思い入場。
これが間違い。食料はまったくなく、ソフトドリンクに300円出す気持ちを
持たなかったのが間違い。

d0010257_913134.jpg

試合のほうは、コールリーダーは「選手は頑張った」といっていたが
ちょっと???かな。
砂川、内村、岡本投入では流れは変わらなかったし・・・
確かに守備は良かったです。芳賀、石川、藤山、高原の貢献度は高い。
キリノ、近藤も悪くない。問題はその間かな。

三上くん!前の意識はとても感じた。ミスは目立ったけど
成長は楽しみです。

名前が出ない方はちょっと書きづらいです。

草津の廣山、松下が攻守に効いていたのが一因か。
d0010257_901297.jpg


それにしても、後半は攻められっぱなしの印象。負けなくてよかった。

なんてもっともらしいことは書けますが
自分は前半はなんとか立っていたもののだんだんくらくらしてきて
薬の影響かものすごい眠気。後半はほとんどへたり込んでました。
天気予報はもしかして雨?だったので雨対策は万全でしたが
暑さ対策はまるでだめ。駐車場の選択も誤り、昼飯も食えず
なんだかうまくいかないまま、帰途に着き、思考回路がおかしかったのか
途中のPAでとんこつラーメン食べたら、夜中12時ごろ突然おなかの調子が・・・

自分もコンサもどうにも上手くいかない1日でありました。

d0010257_8592840.jpg

[PR]
by sakutaro9 | 2010-06-06 08:58 | コンサドーレ札幌