ドローの理由
前のエントリーで書いた通り
勝たねばならないゲームであったが、引き分け・・・・・・
長い笛のあと、徳島の選手たちは笑顔。やりきった感じ。
札幌の選手もやりきった感はあるものの曇り気味。

徳島はGKではじき返し
札幌はボランチとCBではじき返した。
結果ゴールネットは揺れなかった。


ジオゴにはちょいと不満があり。
プロレスラーみたいな相手DFにつかまれ気味。
持ち味はいまひとつ。
櫛引は気持ち的には◎をあげたい。

あとは
やはり、先発砂川かな。

次の水曜日試合が無いため
FC東京、千葉、鳥栖、栃木のどこかが連勝すると
28日の夜、順位が開いている可能性もある。

選手は気にする必要はないが
サポはドキドキだ。



にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ
にほんブログ村
[PR]
# by sakutaro9 | 2011-09-25 10:49 | コンサドーレ札幌
札幌 昇格の条件は・・・・
暫定とはいえ首位。圧倒的に攻められても4-2で勝ってしまうところだけで
判断してはいけない。あと12試合で何をすべきか。

①負けてはならない
某解説者は「昇格を目指す中で負けることは勝ち点2を逃したと考えるべき」と
のたまっていたが、そうは思えない。たとえば90分過ぎたときにドローで
クローズする意思をもつべき瞬間は避けられない。12月3日の順位を
考えれば負けないことが重要。
②徳島には必ず2勝する
どうも苦手な気がする相手にきっちり勝つことで自信が繋がる。
西嶋はぶち抜かなければならない。
③5人を上手く使え
料理でいう「さしすせそ」いっしょでどう味付けするか。
まあ、字はあわないが
岩沼 高木 日高 櫛引 宮澤
この5人がそろってピッチにたつことあまりない。
石崎監督のさじ加減が肝だ。
④ジオゴカラスを風にのせろ
FWなのにいいパスがだせる。スピードはないがポジションはよい。
攻撃のタマとして絶対に生かすべき。
⑤ジオゴ頼みにナルな
ここ2試合みてると大丈夫そうだ。
⑥競争意識を忘れるな
芳賀のケガ、砂川の先発起用、ブラジル人2名の離脱、そして3人の新加入・・
ポジション争いはこれらのきっかけで激化してきたとおもう。
古田、岡本はここを勝ち抜かねばならない。
⑦若手育成は少しお休み
櫛引や三上そして2種登録の選手たちはこれからのコンサを背負うべく
がんばってもらうの当然だが監督は厳しい目で仕分けてほしい。
⑧オカヤマはベンチからはずすな
選手にも影響力があり、サポにも影響力がある人物は必要。


勝手に書きなぐってしまいました。

にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ
にほんブログ村
[PR]
# by sakutaro9 | 2011-09-22 22:37 | コンサドーレ札幌
長谷部でしょう
90分以降の波状攻撃をみせられても
ドローは頭から離れませんでした。

香川でもなく
吉田でもなく
マイクでなく

長谷部です。

なんどもサイドに突っ込んで行く姿勢は
全員を鼓舞しましたね。絶対に!


さあ
これから水戸に向かいます。
まあ
こちらは
なんでもいいから
勝ち点3で。
[PR]
# by sakutaro9 | 2011-09-03 13:31 | 蹴球見聞録
怪しいサークルではありません・・・・
このところは休みの朝に走るようにしてます



やっぱり猛烈に暑いので途中で給水しないと
かなり不安です。なのでペットボトル携帯して
走れよって話なのですが、それようのホルダーは
持ってませんし、公衆トイレの水は嫌だし・・・
小銭もって販売機?

どうも面倒なので、7kmほどでやめてます。

そんな中、いつものコースに最近、男女の団体さんが
出没します。この方々、かなり真剣にフォームなどをチェックされていて
実際レベルの高そうな方ばかり。

そして必ず挨拶されます。

どうしよう?さそわれたら(爆)
[PR]
# by sakutaro9 | 2011-08-13 19:34 | 走思録
なぜか唐辛子だけは・・・
d0010257_16254711.jpg

これは今年から植えたホームセンターでは「島とうがらし」として
売っていたもの


d0010257_16265319.jpg

これは去年植えて、放っておいたものがゾンビのように復活した
「八つ房とうがらし」

うん?

いっしょじゃない??

わからん
[PR]
# by sakutaro9 | 2011-08-13 16:28 | 似非家庭菜園マニア
割り切れない気持ち
不摂生で長生きをする人もいるし、健康的な生活をしていても早死にする人もいる。
のんべんだらりと長生きする人もいるし、しっかりしたビジョンを持って生きていても
突然命を絶たれる人もいる。運、不運。寿命とか言葉は浮かぶがどうも割り切れない。

松田直樹選手に対して、特別な想いがあるかと問われれば
「代表も含めて当然トップレベルの選手であり、日本のサッカー界に大きな影響を
与えたことは理解しているつもり」となる。
だが、突然倒れ、亡くなった今、残念であり、無駄だとわかっていても
いろんなことを想いめぐらさずにはいられない。

ご冥福をお祈りいたします。
d0010257_17411086.jpg


d0010257_1833598.jpg

[PR]
# by sakutaro9 | 2011-08-06 17:32 | 蹴球見聞録
まさにキング!?
前半は2-0でもおかしくない内容だったと思います。よく凌いだと言えば
そうですが、心が折れるケースのほうが圧倒的に多いのではないでしょうか。
さらに先制されたのですから、観てるほうはネガティブでしたね。

選手たちは本当に強い気持ちでボールを追っていた。それに尽きるでしょう。
澤のゴールはその集大成。ニアのボールを狙っていたとは言え
あれだけのプレスの中決められたことは凄すぎる。女性だけど
「キング」と呼びたい!

勿論、チーム力としては世界トップレベルでしょうが、1位になれたのは
やはり「気持ち」でしょうね。

すばらしい!
なでしこジャパン!!

ちなみに
川澄+鮫島に萌えてました(笑)
[PR]
# by sakutaro9 | 2011-07-18 09:03 | 蹴球見聞録
煮えてくる感覚が・・・・
本当は
「お葬式にはサプライズが必要!!」と力説する葬儀屋の話を
書こうかと思っていましたが、あまりにも話が膨らまないので・・・・

お通夜の前に、父の写真を時系列で用意してくれと言われ
それが式でムービー化されたわけですが
まんまとその策略にはまってしまった・・・・

くらいなのでここまで!


それにしても今日は暑い。
昨日までの1週間仕事上で大スランプだったので
朝から洗車して庭いじって気持ちを切り替えるつもりが
もうダルダルダルビッシュ・・・
格安オイル交換999円で済ませて現在家でグダグダ中

d0010257_12125822.jpg


ナスはもう少し。紫蘇は虫に食われつつも豊作!

d0010257_12141311.jpg

トマトはもう駄目かな・・・

d0010257_12161618.jpg

島唐辛子とのことだが昨年からの八つ房とかわらないかも
[PR]
# by sakutaro9 | 2011-07-16 12:15 | 似非家庭菜園マニア
残念ながら一区切り
以前エントリーした父の件。

6/29に亡くなりました。
初七日終えて昨日遅くに戻ってまいりました。
お心遣いをいただいた皆様にはこの場を借りて御礼を申し上げるとともに、
以前のエントリーではかなり重い内容で皆様を暗い気持ちにさせてしまったと思います。
改めて深くお詫びを申し上げます。


父は私が高校生くらいの頃からよく言ってました。
「当たって手足に不自由になって生きているなんて考えられない」
「俺は絶対にコロッと死ぬ」
うちらの地域では脳卒中のことを「当たる」といいます。
とても差別的な言い方であるけれども、まわりに迷惑を
かけるくらいならと父は考えていたのでしょう。
その意に反したことは、本人が一番悔しかったことも事実。


少々面倒くさい手続きがありますが、それも供養のうちと想い
もう少し頑張ります。



お心遣いいただいた方に勿論感謝いたしますが
そもそもつなげてくれた「コンサドーレ」にあわせて感謝!!
[PR]
# by sakutaro9 | 2011-07-06 17:32 | 日々書殴
スタジアムのこと
アルビレックスの特集が朝日のスポーツ欄で掲載されていました。
いわゆるタダ券での集客にも言及されてました。
私の会社の同僚で新潟出身の方がこのことはよく話されていたので
集客戦術としては「有効」だったと思っていました。
ただ、現状をみるとチーム成績の影響もあり、あの大きなスタジアムが
一杯になることは無いようです。

確かに上位争いにも降格争いにも絡まないでJ1にいることで
「盛り上がらない」というのがよくわかります。
一方でW杯がきっかけで大規模スタジアムを作ったことが
結局のところ「足かせ」になっている気もするのです。

レイソルが「身の丈にあったスタジアム構想」を発表していましたが
Jリーグの今を想定すると現実的ではないかと。
アルディージャ、ジェフ、ヴァンフォーレ、ベガルタなどは
理想的なホームスタジアムをもっていると考えます。

大きなスタジアムありきでチームを運営せざるを得ない。
まあコンサもそのチームひとつ。

とはいえです。
理想は4万5万と入るゲームが何試合かコンスタントにあるべきで
それが日本でのJの目指すべきところであるとも思います。
となると
大都市圏にあり安定したスポンサーがいるチームが大きなスタジアムをもち
「盛り上がる環境」をつくり、J1上位で定着する。
地方都市のチームは身の丈にあったスタジアム1万5千くらいのスタジアムを
満員にする。

困ったことに
そうなってないどころか、大きなホームスタジアムをもつチームの
調子が悪い・・・・・・

となると
まずは地方都市のチームでコンスタント1万集客できるところが
増えることが現実的な目標ではないかと。

昨日の飛田給での人数をみるとため息がでてしまいます。
[PR]
# by sakutaro9 | 2011-06-26 11:58 | 蹴球見聞録